本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • グッズ
  • アニメ
  • R-18

流転の子

最後の皇女・愛新覚羅コ生
著者: 本岡典子  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
書籍 
出版社:中央公論新社
発売日: 2011年8月
mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):2,376円

お届けの際のご注意
▼発送時期について

BOOK予約商品のお届けにつきましては直送・店舗受取りにかかわらず、弊社倉庫に届き次第、発送手配を行います。

また、原則として、発売日に弊社の倉庫に到着するため一般の書店よりも数日お届けが遅れる場合がございます。

なお、書籍と書籍以外の商品(DVD、CD、ゲーム、GOODSなど)を併せてご購入の場合、商品のお届けに時間がかかる場合があります。あらかじめご了承ください。


▼本・コミック価格改定に伴う価格表示について

原材料の価格高騰などに伴い、各出版社において価格の改定が行われております。

弊社では購入時に表示されているサイト表記価格が改定後の価格となるため本体表示価格と異なる商品がお届けされる場合がございます。返金などはいたしかねますので予めご了承ください。


なお、各商品の新価格、詳細については各出版社までお問い合せいただきますようお願いいたします。

この商品の説明

父は満州国皇帝・溥儀の実弟、母は日本の候爵家令嬢。敗戦後、わずか5歳で動乱の大陸をさすらい、命からがら引き揚げてくるも―歴史的一族に生を享け、激動の日中間を生きた女性の半生を描く。

著者/アーティスト

著者: 本岡典子

目次

第1章 幻影(満州国瓦解―一九四五年;父と母の物語―一九三一~三九年 ほか);第2章 流転の子(旅の始まり―一九四五~四六年;通化大虐殺―一九四六年二月三日 ほか);第3章 再会(父は何処に―一九四七~五七年;天城の悲劇―一九五六~五七年 ほか);第4章 母、妻、そして娘として(動乱―一九六四~六七年;祝婚歌―一九六七~七二年 ほか);第5章 命さえあれば(地の底が揺れた―一九九四~二〇〇五年;祈る者―二〇〇五~〇七年 ほか)

商品仕様

  • アイテム名:書籍
  • ページ数:461p
  • 大きさ:19cm(B6)
  • 出版社:中央公論新社
  • ISBN-10:4120042693
  • ISBN-13:9784120042690

ユーザーレビュー

  • 久々の感動

    感動した: ★★★★★

    レビュアー:瑠璃の海  投稿日:2012年3月16日

    愛新覚羅一族の作品はいくつか読みましたが、満州崩壊後の惨劇がこれほどまでであったのかと、この本を読んで衝撃をうけました。また、ラストエンペラーの弟溥傑と妻浩の深い愛情とその一族のたった一人の生き残りである娘?生との絆の深さに、何度も何度もこみあげてくるものがありました。 読み終わって、しばらくは深い感動で立ち上がることができませんでした。