本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • グッズ
  • アニメストア

好きな著者の商品情報をメールでお届け!アーティストメール!

新約 とある魔術の禁書目録-インデックス-(19)

電撃文庫
著者: 鎌池和馬  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
書籍 
出版社:KADOKAWA
発売日: 2017年10月
mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):702円

この商品の説明

目を覚ますと頭の先から足の裏までびっちり特殊なスーツに覆われて脱げない浜面。何かしらの犯罪に巻き込まれ街中どころか一方通行(アクセラレータ)まで敵に回した彼は途中、新たな厄介ごとを背負う。それは道端に捨てられた小さな赤ん坊。その手首のタグにはLから始まる六文字が刻まれていて?果たして馬鹿なヤンキー浜面はミニスカサンタで巨乳な恋人滝壺理后に気づいてもらえるのか。一方その頃上条は窮地。何だか知らんが究極美少女と化した滅法大人気ないアレイスターから逆セクハラをお見舞いされていた。相手は宿敵だが究で極な美少女、どうするツンツン頭!

著者/アーティスト

著者: 鎌池和馬

商品仕様

  • アイテム名:書籍
  • ページ数:376p
  • 大きさ:15cm(A6)
  • 出版社:KADOKAWA
  • ISBN-10:4048934058
  • ISBN-13:9784048934053

あわせて買われている商品

前へ
次へ
アクセル・ワールド 黒雪姫の帰還(1)緋弾のアリア魔法科高校の劣等生 入学編(上)(1)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
アクセル・ワールド 黒雪姫の帰還(1) / 川原礫
書籍
緋弾のアリア / 赤松中学
書籍
魔法科高校の劣等生 入学編(上)(1) / 佐島勤
書籍
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか / 大森藤ノ
書籍
ソードアート・オンライン アインクラッド(1)はたらく魔王さま!ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー天と地と姫と 上杉謙信 龍の誕生 織田信奈の野望<全国版>(1)
ソードアート・オンライン アインクラッド(1) / 川原礫
書籍
はたらく魔王さま! / 和ヶ原聡司
書籍
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー / 大森藤ノ
書籍
天と地と姫と 上杉謙信 龍の誕生 織田信奈の野望<全国版>(1) / 春日みかげ
書籍
フルメタル・パニック!アナザー(1)ソード・オラトリア ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか・外伝エロマンガ先生 妹と開かずの間ハイスクールD×D 旧校舎のディアボロス(1)
フルメタル・パニック!アナザー(1) / 大黒尚人
書籍
ソード・オラトリア ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか・外伝 / 大森藤ノ
書籍
エロマンガ先生 妹と開かずの間 / 伏見つかさ
書籍
ハイスクールD×D 旧校舎のディアボロス(1) / 石踏一榮
書籍
絶対ナル孤独者-《アイソレータ》- 咀嚼者 The Biter(1)賢者の孫 Extra Story 伝説の英雄達の誕生セックス・ファンタジー千剣の魔術師と呼ばれた剣士 最強の傭兵は禁忌の双子と過去を追う
絶対ナル孤独者-《アイソレータ》- 咀嚼者 The Biter(1) / 川原礫
書籍
賢者の孫 Extra Story 伝説の英雄達の誕生 / 吉岡剛
書籍
セックス・ファンタジー / 鏡遊
書籍
千剣の魔術師と呼ばれた剣士 最強の傭兵は禁忌の双子と過去を追う / 高光晶
書籍
堕天の狗神-SLASHDOG- ハイスクールD×D Universe(1)先生とそのお布団
堕天の狗神-SLASHDOG- ハイスクールD×D Universe(1) / 石踏一榮
書籍
先生とそのお布団 / 石川博品
書籍

ユーザーレビュー

  • 鎌池先生はアレにハマり気味だそうです

    感動した: ★★★★★

    レビュアー:断罪の炎  投稿日:2012年11月18日

    十字教から北欧神話に移ってきました。 相変わらず不幸なカミやんだけど、一段とカッコヨクなりました。 御坂ルートが絶賛進行中のようです。私はインデックスルートをお勧めします。 そのインデックスさんですが、最近またカミやん待ちの傾向にあるようで。その蓄積された思いはどんなかんじで爆発するんでしょうか、楽しみです。 ヴァルトラウテを読んで北欧神話の世界に踏み込み、北欧神話にも少しは明るくなりました(つもりです)。これからもグレムリン勢力との抗争から目が離せませんね。期待してます、鎌池先生。 トールかっくぃぃ。
  • 最高

    感動した: ★★★★★

    レビュアー:あか  投稿日:2011年12月15日

    最悪とかいてる人は 頭が乙
  • 前巻と比べて

    感動した: ★★★★☆

    レビュアー:ぽち  投稿日:2011年8月30日

    前巻はアクションも多くて禁書らしかったけど今巻は今までのおさらいという感じで派手なアクションもあまりなかったのが残念でした。ですが3人の主人公の日常や改めて確認できることもあったので読みはじめたばかりの人や今まで読んできた人にも読みやすいものにはなってると思います。