本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
マイページ(注文履歴)
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • 文具・雑貨/グッズ
  • アニメ

北朝鮮で考えたこと

集英社新書
著者: テッサ モーリス‐スズキ   訳者: 田代泰子  
Mailこの作品のアーティストの関連作をお届け!アーティストメール登録
書籍 
出版社:集英社
発売日: 2012年5月
mixiチェック
  • 価格(税込):836円

この商品の説明

1910年、名もなきイギリス人女性が、満州と朝鮮を旅した。それはまさに大日本帝国による朝鮮併合の瞬間でもあった―。本邦未訳のそのE・G・ケンプの「幻の紀行文」を手にした著者は、一世紀後、彼女が辿ったルートを再訪する。そこで見えてきたものとは?英米圏を代表する日本研究者が、北朝鮮で生きる人々の日常を鮮やかに描出し、北東アジア地域が経験した100年間の意味に思いを馳せる。イザベラ・バードの古典的名著『朝鮮紀行』にも比すべき、貴重な歴史記録。

著者/アーティスト

著者: テッサ モーリス‐スズキ訳者: 田代泰子

目次

第1章 国境;第2章 橋のむこう―新義州へ、そしてさらに先へ;第3章 時と沈黙;第4章 植民地“平壌”から現在の“ピョンヤン”へ;第5章 平壌―もうひとつのイェルサレム;第6章 分断ラインの両側―開城と都羅山;第7章 殺された王妃の宮殿―ソウル;第8章 湾に浮かぶ島々―釜山へ;第9章 山への道―元山から南へ;第10章 希望の旅

商品仕様

  • アイテム名:書籍
  • ページ数:251p
  • 大きさ:18cm
  • 出版社:集英社
  • ISBN-10:4087206432
  • ISBN-13:9784087206432

お届けの際のご注意
▼発送時期について

BOOK予約商品のお届けにつきましては直送・店舗受取りにかかわらず、弊社倉庫に届き次第、発送手配を行います。

また、原則として、発売日に弊社の倉庫に到着するため一般の書店よりも数日お届けが遅れる場合がございます。

なお、書籍と書籍以外の商品(DVD、CD、ゲーム、GOODSなど)を併せてご購入の場合、商品のお届けに時間がかかる場合があります。あらかじめご了承ください。


▼本・コミックの価格表示について

本サイト上で表示されている商品の価格(以下「表示価格」といいます)は、本サイト上で当該商品の表示を開始した時点の価格となります。

この価格は、売買契約成立時までに変動する可能性があります。

利用者が実際に商品を購入するために支払う金額は、ご利用されるサービスに応じて異なりますので、

詳しくはオンラインショッピングサービス利用規約をご確認ください。

なお、価格変動による補填、値引き等は一切行っておりません。

 

■オンラインショッピングサービス利用規約

(1) 宅配サービス:第2章【宅配サービス】第6条において定めます。

(2) TOLピックアップサービス:第3章【TOLピックアップサービス】第12条において定めます。

 

サイト表記の書籍カバーについて

書籍のカバーは、期間限定で変更する場合がございます。

そのためサイト上で表記されたものとお届けした作品のカバーが異なる場合がございます。

カバー違いによる交換は行っておりません。


ユーザーレビュー

    北朝鮮で考えたことへのレビューはまだ登録されていません。あなたが一番乗りのチャンス!