本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • 文具・雑貨/グッズ
  • アニメ

「働き方改革」の嘘

誰が得をして、誰が苦しむのか
集英社新書
著者: 久原穏  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
書籍 
出版社:集英社
発売日: 2018年9月
mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):924円

お届けの際のご注意
▼発送時期について

BOOK予約商品のお届けにつきましては直送・店舗受取りにかかわらず、弊社倉庫に届き次第、発送手配を行います。

また、原則として、発売日に弊社の倉庫に到着するため一般の書店よりも数日お届けが遅れる場合がございます。

なお、書籍と書籍以外の商品(DVD、CD、ゲーム、GOODSなど)を併せてご購入の場合、商品のお届けに時間がかかる場合があります。あらかじめご了承ください。


▼本・コミック価格改定に伴う価格表示について

原材料の価格高騰などに伴い、各出版社において価格の改定が行われております。

弊社では購入時に表示されているサイト表記価格が改定後の価格となるため本体表示価格と異なる商品がお届けされる場合がございます。返金などはいたしかねますので予めご了承ください。


なお、各商品の新価格、詳細については各出版社までお問い合せいただきますようお願いいたします。

この商品の説明

第二次安倍政権発足直後から論議が始まり、二〇一八年六月に国会で関連法が成立した「働き方改革」。その流れをつぶさに取材してきた著者が、この間の経緯と問題点をまとめるとともに、「誰が、何のために『改革』を言い出したのか」を明らかにする。なぜ、労働問題を所管する厚労省ではなく、経営者サイドに立つ経産省主導で進んできたのか。問題の多い「高プロ」にこだわる理由は何か。副業やクラウドワークを推奨し、雇用システムを流動化させようとする狙いとは?「働き方改革」という耳当たりのいいフレーズの「実像」をコンパクトに理解できる一冊!

著者/アーティスト

著者: 久原穏

目次

プロローグ 裁量労働制をめぐる欺瞞;第1章 高度プロフェッショナル制度の罠;第2章 働き方改革の実相;第3章 日本的雇用の真の問題は何か;第4章 雇用制度を変えるべきか;第5章 海外事例から学ぶ;第6章 これからの働き方のヒント;エピローグ 幸せを基準とする働き方へ

商品仕様

  • アイテム名:書籍
  • ページ数:235p
  • 大きさ:18cm
  • 出版社:集英社
  • ISBN-10:4087210480
  • ISBN-13:9784087210484

ユーザーレビュー

    「働き方改革」の嘘へのレビューはまだ登録されていません。あなたが一番乗りのチャンス!