本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • 文具・雑貨/グッズ
  • アニメ

除染と国家

21世紀最悪の公共事業
集英社新書
著者: 日野行介  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
書籍 
出版社:集英社
発売日: 2018年11月
mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):946円

お届けの際のご注意
▼発送時期について

BOOK予約商品のお届けにつきましては直送・店舗受取りにかかわらず、弊社倉庫に届き次第、発送手配を行います。

また、原則として、発売日に弊社の倉庫に到着するため一般の書店よりも数日お届けが遅れる場合がございます。

なお、書籍と書籍以外の商品(DVD、CD、ゲーム、GOODSなど)を併せてご購入の場合、商品のお届けに時間がかかる場合があります。あらかじめご了承ください。


▼本・コミック価格改定に伴う価格表示について

原材料の価格高騰などに伴い、各出版社において価格の改定が行われております。

弊社では購入時に表示されているサイト表記価格が改定後の価格となるため本体表示価格と異なる商品がお届けされる場合がございます。返金などはいたしかねますので予めご了承ください。


なお、各商品の新価格、詳細については各出版社までお問い合せいただきますようお願いいたします。

この商品の説明

二〇一一年の東京電力福島第一原発事故に伴う放射能汚染対策の実態を知ることは、国家の信用と民主主義の基盤が破壊された現実を直視することである。対策の柱となった「除染」は、この事故を一方的に幕引きする武器となった。著者は、環境省の非公開会合の記録を入手。本書はこれをもとに、官僚、学者に直撃取材を行い、為政者の真意を暴いた。森友・加計学園問題、陸上自衛隊の日報隠蔽問題、裁量労働制に関する厚生労働省のデータ問題、それらに伴う説明責任の放棄、公文書の意図的な未作成、果ては改竄まで…。この数年間国政を揺るがした諸問題は3・11に付随する問題と同根なのである。

著者/アーティスト

著者: 日野行介

目次

序章 除染幻想―壊れた国家の信用と民主主義の基盤;第1章 被災者に転嫁される責任―汚染土はいつまで仮置きなのか;第2章 「除染先進地」伊達市の欺瞞;第3章 底なしの無責任―汚染土再利用1;第4章 議事録から消えた発言―汚染土再利用2;第5章 誰のため、何のための除染だったのか;第6章 指定廃棄物の行方

商品仕様

  • アイテム名:書籍
  • ページ数:248p
  • 大きさ:18cm
  • 出版社:集英社
  • ISBN-10:408721057X
  • ISBN-13:9784087210576

ユーザーレビュー

    除染と国家へのレビューはまだ登録されていません。あなたが一番乗りのチャンス!