本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • グッズ
  • アニメストア

小説・ライムライト チャップリンの映画世界

著者: チャールズ・チャップリン   著者: デイヴィッド ロビンソン  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
書籍 
出版社:集英社
発売日: 2017年1月
mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):3,780円
【内容紹介】
没後40年喜劇王チャップリンが書いた唯一の小説を収録、映画「ライムライト」が出来るまで。

2014年2月、チャップリンの唯一の小説で映画『ライムライト』の原案『フットライト――小説ライムライト』が刊行されるというニュースが世界中のメディアで報じられ、日本でも速報が流れた。本書はその『フットライト――小説ライムライト』と小説誕生秘話、映画『ライムライト』の制作過程、当時の劇場風俗などを追うノンフィクション部分からなる。
バレリーナとして溢れる才能を持つテリーはその不幸な生い立ちが原因で踊れなくなり、ガス自殺を計るが、同じアパートに住む老コメディアン・カルヴェロに救われて……。小説の筋立てはおおよそ映画「ライムライト」と重なるが、映画では省かれたテリーの子供時代のディテール、芸人仲間のクローディアスとの語らいなど、ストーリーの中枢とも言えるシーン(当時の風潮を考慮して削除されたのか?)も味わうことができる。また、『フットライト』のスピンオフ作品とも考えられる短編『カルヴェロの物語』では、映画には登場することのなかった奔放なカルヴェロの妻と、結婚生活の破綻でカルヴェロが酒浸りになる過程が描かれており、人物造形の秘密に触れるような楽しみもある。
ノンフィクション部分を担当したのはチャップリンの伝記作家としても知られるロビンソン。小説執筆のきっかけや、完璧主義の芸術家チャップリンがそれをどのように映画に作り上げていったかを追う。ユージン・スミスによるチャップリンのポートレイトや直筆原稿、当時の劇場風俗などレアな写真130点以上を収録。

【著者プロフィール】
チャールズ・チャップリン
CharlesChaplin(1889-1977)
イギリス出身の映画俳優、映画監督、プロデューサー、脚本家、作曲家。両親ともミュージック・ホールの芸人で、5歳で初舞台を踏む。ヴォードヴィル一座の花形コメディアンとして渡米し、1914年にハリウッドで映画デビュー。だぶだぶのズボンにちょび髭、山高帽にステッキというおなじみの扮装で、瞬く間に大スターとなり、ユーモアとペーソス、人間愛溢れる作風で世界中を笑いと涙の渦に巻き込んだ。以降、『キッド』、『黄金狂時代』など世界的ヒット作を発表、喜劇の王様の名をほしいままにし、今も世界中の人々に愛されている。代表作に『街の灯』『モダン・タイムス』『独裁者』『ライムライト』など。1972年にアカデミー特別栄誉賞。

デイヴィッド・ロビンソン
DavidRobinson(1930-)
イギリスの映画評論家、歴史研究者。大衆娯楽から初期映画を専門とし、とりわけチャップリン研究の世界的権威。長らくロンドンタイムズで映画評を担当、著書にChaplin:HisLifeandArt(邦題『チャップリン』文藝春秋1993年)、FromPeepshowtoPalaceがある。カンヌ映画祭審査委員、エジンバラ映画祭ディレクター、ポルデノーネ映画祭のディレクターを務めた。1952年の『ライムライト』プレミア上映を鑑賞。

※2017年1月現在のものです 

この商品の説明

チャップリンが書いた唯一の小説。

著者/アーティスト

著者: チャールズ・チャップリン著者: デイヴィッド ロビンソン監修: 大野裕之訳者: 上岡伸雄訳者: 南條竹則

目次

チャールズ・チャップリン作フットライト―小説ライムライト;カルヴェロの物語;木を揺さぶる;脚本から映画へ;『ライムライト』のロンドン;チャップリンのミュージック・ホール;レスター・スクエアのバレエ;家族の肖像;エピローグ

商品仕様

  • アイテム名:書籍
  • ページ数:429p
  • 大きさ:21cm(A5)
  • 出版社:集英社
  • ISBN-10:4087710351
  • ISBN-13:9784087710359

ユーザーレビュー

    小説・ライムライト チャップリンの映画世界へのレビューはまだ登録されていません。あなたが一番乗りのチャンス!