本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • グッズ
  • アニメストア

好きな著者の商品情報をメールでお届け!アーティストメール!

この商品について

ジャンル
書籍
作品シリーズ名
文春文庫
作品情報
鬼平犯科帳<決定版>

鬼平犯科帳<決定版>(9)

文春文庫
著者: 池波正太郎  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
書籍 
出版社:文藝春秋
発売日: 2017年4月
mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):777円
人気絶大なる時代小説のベスト&ロングセラー「鬼平犯科帳シリーズ」全24巻を、より読みやすい【決定版】で順次刊行中。

「何だ?」
「いえ……別に」
「何かいいかけてやめるということは、おもしろくもない」
「まあ、お気のむずかしいことを……」
「おれが、当ててみようか。いま、お前がいいかけたことを」
「およしあそばせ」
「年寄りくさいことを……と、そういいたかったのであろう、どうだ?」
「おそれいりましてございます」
「うふ、ふふ……」

冒頭の他愛もない平蔵と久栄の会話だが、この夫婦は実に自然に愛情表現をする。
そんな平蔵に少女の頃から密かな思いを寄せていた女密偵おまさ。
おまさへの、平蔵の粋なはからいとは。
密偵たちの関係が大きく動くシリーズ第9巻。

「雨引の文五郎」「鯉肝のお里」「泥亀」「本門寺暮雪」「浅草・鳥越橋」「白い粉」「狐雨」の7篇を収録。

巻末に、エッセイ「私の病歴池波正太郎」を特別収録。

※2017年3月現在のものです 

こちらもチェック!

鬼平犯科帳<決定版>(8)
書籍
価格(税込):745円/ Tポイント:17pt 
[Tポイント5倍]

この商品の説明

女密偵・おまさと、かつては本格派の盗賊の首領であった大滝の五郎蔵。二人は平蔵の指示で一つ家に住み、盗賊の見張りを続けるが、その顛末は―(「鯉肝のお里」)。平蔵の愛犬となるクマとの出会いを描く名作(「本門寺暮雪」)ほか、「雨引の文五郎」「泥亀」「浅草・鳥越橋」「白い粉」「狐雨」の全七篇に、エッセイ一篇を特別収録。

著者/アーティスト

著者: 池波正太郎

目次

雨引の文五郎;鯉肝のお里;泥亀;本門寺暮雪;浅草・鳥越橋;白い粉;狐雨

商品仕様

  • アイテム名:書籍
  • ページ数:359p
  • 大きさ:15cm(A6)
  • 出版社:文藝春秋
  • ISBN-10:4167908379
  • ISBN-13:9784167908379

ユーザーレビュー

    鬼平犯科帳<決定版>へのレビューはまだ登録されていません。あなたが一番乗りのチャンス!