本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • グッズ
  • アニメ
  • R-18

宣長はどのような日本を想像したか

『古事記伝』の「皇国-みくに-」
著者: 〓寛紋  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
書籍 
出版社:笠間書院
発売日: 2017年6月
mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):5,940円

この商品の説明

日本思想史上での宣長再評価に向けて。『古事記伝』は『古事記』の解釈を通して、宣長による新たな神話を成立させたテキストであった。つくり出された“古事記”はいかなる物語となったのか。『古事記伝』の読みが『古事記』と最も乖離している箇所「外国“とつくに”」に着目し。ひるがえって、自国日本に対して用いた語「皇国“みくに”」の意味を追究する。神について語る『古事記』を、人に適用して読もうとした『古事記伝』の本質が明らかになる。

著者/アーティスト

著者: 〓寛紋

目次

序章 『古事記伝』で「皇国」を問うこと;第1章 『古事記伝』のつくった「外国」(「常世国」から拡大した「外国」の物語;地球的世界における「外国」と「皇国」;「皇国」の物語のためにつくられた「外国」);第2章 『古事記伝』における「カラ国」の克服(「韓国」の解決;固有なる起源を求めて);第3章 『古事記伝』のつくった「皇国」(「事」としての世界;世界の原典としての“古事記”;「皇国」の選択);終章 宣長学の解明に向けて―「皇国」の物語の達成が導くもの

商品仕様

  • アイテム名:書籍
  • ページ数:254,3p
  • 大きさ:21cm(A5)
  • 出版社:笠間書院
  • ISBN-10:4305708345
  • ISBN-13:9784305708342

ユーザーレビュー

    宣長はどのような日本を想像したかへのレビューはまだ登録されていません。あなたが一番乗りのチャンス!