本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • グッズ
  • アニメストア

かなづかい研究の軌跡

著者: 今野真二  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
書籍 
出版社:笠間書院
発売日: 2017年4月
mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):3,024円

この商品の説明

大野晋「仮名遣の起原について」、安田章「吉利支丹仮字遣」、亀井孝「“準かなづかい”をめぐる動揺くさぐさ」を「追実験=トレース」し、さまざまな問題について考える。国語学、日本語学は「かなづかい」をどのように採りあげ、そこにどのような問題意識を投影してきたのか。

著者/アーティスト

著者: 今野真二

目次

序章 論の継承と展開(本書の目的;かなづかいの定義 ほか);第1章 大野晋「仮名遣の起原について」―カノンとしての定家(かなづかいの起原;分析方法 ほか);第2章 安田章「吉利支丹仮字遣」―二つの「modo」(仮名勝ちに書かれた文献;どのようなキリシタン用語を使うか ほか);第3章 亀井孝「“準かなづかい”をめぐる動揺くさぐさ」―「準かなづかい」を精査する(「ドチリナキリシタン」の諸本;「定家かなづかいの伝統」とのかかわり ほか)

商品仕様

  • アイテム名:書籍
  • ページ数:204p
  • 大きさ:21cm(A5)
  • 出版社:笠間書院
  • ISBN-10:4305708434
  • ISBN-13:9784305708434

ユーザーレビュー

    かなづかい研究の軌跡へのレビューはまだ登録されていません。あなたが一番乗りのチャンス!