本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • 文具・雑貨/グッズ
  • アニメ
  • R-18

日本人は世界をいかにみてきたか

ベスト新書
著者: 河合敦  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
書籍 
出版社:ベストセラーズ
発売日: 2016年3月
mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):889円

お届けの際のご注意
▼発送時期について

BOOK予約商品のお届けにつきましては直送・店舗受取りにかかわらず、弊社倉庫に届き次第、発送手配を行います。

また、原則として、発売日に弊社の倉庫に到着するため一般の書店よりも数日お届けが遅れる場合がございます。

なお、書籍と書籍以外の商品(DVD、CD、ゲーム、GOODSなど)を併せてご購入の場合、商品のお届けに時間がかかる場合があります。あらかじめご了承ください。


▼本・コミック価格改定に伴う価格表示について

原材料の価格高騰などに伴い、各出版社において価格の改定が行われております。

弊社では購入時に表示されているサイト表記価格が改定後の価格となるため本体表示価格と異なる商品がお届けされる場合がございます。返金などはいたしかねますので予めご了承ください。


なお、各商品の新価格、詳細については各出版社までお問い合せいただきますようお願いいたします。

この商品の説明

日本、唐、天竺が三国といわれた室町時代。西欧列強と対峙していた幕末志士たちの世界観。日本人の世界認識を形成する上で大きな影響を与え、明治時代にベストセラーとなった『輿地誌略』など。古代・中世から戦国、江戸、幕末・維新、近代まで。それぞれの時代において、日本人が世界をどのようにとらえていたのか。またそれが世界の実情と比して、はたして本当に正しかったのか。海を渡った日本人が命懸けで伝えたことや、漂流民が偶然に知り得たこと、日本を訪れた外国人によってもたらされた最新知識をきっかけに、変化していく日本の姿が明らかになる。

著者/アーティスト

著者: 河合敦

目次

第1章 古代中世の日本人がみた世界―海を渡った知識人(日本の神話による世界観;神国であり、女帝の国であるニッポン ほか);第2章 戦国時代の日本人がみた世界―ヨーロッパ人の来航による変化(織田信長がキリスト教宣教師から学んだ世界観;豊臣秀吉の世界征服構想 ほか);第3章 江戸時代の日本人がみた世界―日本型華夷意識の形成(西川如見が語る世界中で日本が優れている理由;江戸時代の人々の奇妙な世界観 ほか);第4章 幕末・維新の日本人がみた世界―西欧列強への羨望(異国人と庶民の初めての接触;獣肉食に対する日本人の抵抗感 ほか);第5章 近代の日本人がみた世界―大国意識の芽生え(日露戦争前の日本人のロシア観;明治政府高官のイギリス女性に対するイメージ ほか)

商品仕様

  • アイテム名:書籍
  • ページ数:254p
  • 大きさ:18cm
  • 出版社:ベストセラーズ
  • ISBN-10:4584124981
  • ISBN-13:9784584124987

ユーザーレビュー

    日本人は世界をいかにみてきたかへのレビューはまだ登録されていません。あなたが一番乗りのチャンス!