本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • 文具・雑貨/グッズ
  • アニメ
  • R-18

承認 社会哲学と社会政策の対話

編者: 田中拓道  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
書籍 
出版社:法政大学出版局
発売日: 2016年3月
mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):5,616円

お届けの際のご注意
▼発送時期について

BOOK予約商品のお届けにつきましては直送・店舗受取りにかかわらず、弊社倉庫に届き次第、発送手配を行います。

また、原則として、発売日に弊社の倉庫に到着するため一般の書店よりも数日お届けが遅れる場合がございます。

なお、書籍と書籍以外の商品(DVD、CD、ゲーム、GOODSなど)を併せてご購入の場合、商品のお届けに時間がかかる場合があります。あらかじめご了承ください。


▼本・コミック価格改定に伴う価格表示について

原材料の価格高騰などに伴い、各出版社において価格の改定が行われております。

弊社では購入時に表示されているサイト表記価格が改定後の価格となるため本体表示価格と異なる商品がお届けされる場合がございます。返金などはいたしかねますので予めご了承ください。


なお、各商品の新価格、詳細については各出版社までお問い合せいただきますようお願いいたします。

この商品の説明

一橋大学大学院社会学研究科の先端課題研究において、「承認」をキーワードに新しい社会状況に対応する社会政策のパラダイムを構想し、政策への応用を試みた共同研究の成果。最先端の研究動向の検討とともに、尊厳の毀損、差異、アイデンティティにかかわる問題を「承認」においてすくいあげ、社会政策、教育学、障害者福祉、ジェンダー論、多文化主義論、政治学など諸領域を横断する体系の構築をめざす。

著者/アーティスト

編者: 田中拓道

目次

承認論の射程―社会政策の新たなパラダイム;第1部 理論編(リベラリズム批判としての承認論―「正義」と「善」の関係をめぐって;政治的リベラリズムにおける承認論の射程;承認と正義―「再分配/承認」論争とその後;労働・承認・闘争―アクセル・ホネットの「労働と承認」論;社会正義と制度的権力);第2部 政策編(学校教育と承認をめぐる問題;教育学の承認論的転回?―あるいは、アナクロニズムの甘受について;障害者政策における承認―当事者主義の台頭と障害肯定論の広がりを踏まえて;スポーツと承認―その社会政策への利用をめぐって;福祉政策における承認―フランスの最低所得保障改革を事例として;承認がうみだす新たな排除とは何か―フランスにおけるマイノリティ承認と「セクシュアル・デモクラシー」;多文化主義の研究動向―民族・人種マイノリティの承認;承認の臨界を考える―あるペドファイル(小児性愛者)男性の語りから)

商品仕様

  • アイテム名:書籍
  • ページ数:433,18p
  • 大きさ:21cm(A5)
  • 出版社:法政大学出版局
  • ISBN-10:4588625292
  • ISBN-13:9784588625299

ユーザーレビュー

    承認 社会哲学と社会政策の対話へのレビューはまだ登録されていません。あなたが一番乗りのチャンス!