本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • 文具・雑貨/グッズ
  • アニメ

好きな著者の商品情報をメールでお届け!アーティストメール!

マルクス貨幣論概説

著者: イサーク・イリイチ ルービン   編者: 竹永進  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
書籍 
出版社:法政大学出版局
発売日: 2016年12月
mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):6,380円

お届けの際のご注意
▼発送時期について

BOOK予約商品のお届けにつきましては直送・店舗受取りにかかわらず、弊社倉庫に届き次第、発送手配を行います。

また、原則として、発売日に弊社の倉庫に到着するため一般の書店よりも数日お届けが遅れる場合がございます。

なお、書籍と書籍以外の商品(DVD、CD、ゲーム、GOODSなど)を併せてご購入の場合、商品のお届けに時間がかかる場合があります。あらかじめご了承ください。


▼本・コミック価格改定に伴う価格表示について

原材料の価格高騰などに伴い、各出版社において価格の改定が行われております。

弊社では購入時に表示されているサイト表記価格が改定後の価格となるため本体表示価格と異なる商品がお届けされる場合がございます。返金などはいたしかねますので予めご了承ください。


なお、各商品の新価格、詳細については各出版社までお問い合せいただきますようお願いいたします。

この商品の説明

1930年代のスターリン体制下で粛清され、戦後の西側世界でその理論的業績を高く評価されたソビエト・ロシアの経済学者ルービン。代表作『マルクス価値論概説』と対をなす本書は、草稿が2011年に初公刊された貴重な論文であり、さらにルービンの仕事の歴史的意義を詳説する編者ヴァーシナ氏および訳者による論考、ドイツ語訳版の解説等も併録する。20世紀経済学史への貢献。

著者/アーティスト

著者: イサーク・イリイチ ルービン編者: 竹永進

目次

1 マルクス貨幣論概説(マルクスにおける価値の理論と貨幣の理論;貨幣の必然性;商品の使用価値と交換価値のあいだの矛盾の結果としての貨幣;貨幣の発生;貨幣と抽象的・社会的労働;価値尺度;流通手段;蓄蔵貨幣);2 イ・イ・ルービンと草稿「マルクス貨幣論概説」;3 一九二二年から一九三一年までのルービン著作目録;4 関連資料(ルービンシチナ;ルービンのマルクス貨幣理論解釈;ルービンの経済学史と西欧経済学者に対する批判;ルービン指導下のマルクス‐エンゲルス研究所の経済学部門;二度の逮捕のあいだ―イサーク・イ・ルービンの生涯と著作活動における知られざる期間;付録 一九三七年一一月二三日のイサーク・イリイチ・ルービンの証言);5 編訳者解説 イ・イ・ルービンの「マルクス貨幣論概説」(マルクスの資本主義理論における貨幣論と価値論;貨幣生成論と価値実体規定;価値尺度としての貨幣;蓄蔵貨幣)

商品仕様

  • アイテム名:書籍
  • ページ数:332,3p
  • 大きさ:21cm(A5)
  • 出版社:法政大学出版局
  • ISBN-10:4588640054
  • ISBN-13:9784588640056

ユーザーレビュー

    マルクス貨幣論概説へのレビューはまだ登録されていません。あなたが一番乗りのチャンス!