本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Vポイントの確認
マイページ(注文履歴)
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • 文具・雑貨/グッズ
  • アニメ

ゴジラ対コング

資本蓄積と失業・恐慌

著者: 蛯原良一  
書籍 
出版社:法政大学出版局
発売日: 2004年7月
mixiチェック
  • 価格(税込):6,050円
  • Vポイント:27pt
  • 在庫なし お気に入りリストへ
  • 在庫なし

この商品の説明

古典派経済学の完成者・リカードゥの資本蓄積論、とくにその「機械論」を考察し、マルクス『剰余価値学説史』のマルサス批判への疑問から、有効需要論・剰余価値論を中心にマルサスを改めて検討する。資本蓄積による国富と国民所得の増大のみならず、それに伴う失業・恐慌問題を問い続けた古典派経済学の鉱脈を掘り起こす本書は、経済学の現代的革新のために不可欠な古典読み直しの試みである。その「剰余労働」への言及はリカードゥを超えるとマルクスが評価した匿名書簡『国民的諸困難の原因および救済』完訳を付す。

著者/アーティスト

著者: 蛯原良一

目次

第1篇 リカードゥの「機械について」とその経済学的意義(リカードゥの「機械について」と一般的過剰生産;リカードゥの機械論と補償説的見解について―特にリカードゥ著『マルサス評注』の「評注149」との関連において ほか);第2篇 マルクスとリカードゥにおける資本の絶対的過剰生産(マルクスにおける利潤率の傾向的低下の法則と資本の絶対的過剰生産について;リカードゥにおける利潤率の傾向的低下の法則と資本の絶対的過剰生産について);第3篇 『剰余価値学説史』におけるマルクスの、マルサス剰余価値論批判について―一つの疑問(『剰余価値学説史』におけるマルクスの、マルサス剰余価値論批判;アダム・スミスの生産的労働論に対するマルサスの評価 ほか);第4篇 マルサスの有効需要論と剰余価値(マルサスにおける商品の必要価格の三構成要素と剰余価値;マルサスの有効需要論と「全生産物の交換価値の増大」について)

商品仕様

  • アイテム名:書籍
  • ページ数:303p
  • 大きさ:21cm(A5)
  • 出版社:法政大学出版局
  • ISBN-10:4588645358
  • ISBN-13:9784588645358

お届けの際のご注意
▼発送時期について

BOOK予約商品のお届けにつきましては直送・店舗受取りにかかわらず、弊社倉庫に届き次第、発送手配を行います。

また、原則として、発売日に弊社の倉庫に到着するため一般の書店よりも数日お届けが遅れる場合がございます。

なお、書籍と書籍以外の商品(DVD、CD、ゲーム、GOODSなど)を併せてご購入の場合、商品のお届けに時間がかかる場合があります。あらかじめご了承ください。


▼本・コミックの価格表示について

本サイト上で表示されている商品の価格(以下「表示価格」といいます)は、本サイト上で当該商品の表示を開始した時点の価格となります。

この価格は、売買契約成立時までに変動する可能性があります。

利用者が実際に商品を購入するために支払う金額は、ご利用されるサービスに応じて異なりますので、

詳しくはオンラインショッピングサービス利用規約をご確認ください。

なお、価格変動による補填、値引き等は一切行っておりません。

 

■オンラインショッピングサービス利用規約

(1) 宅配サービス:第2章【宅配サービス】第6条において定めます。

(2) TOLピックアップサービス:第3章【TOLピックアップサービス】第12条において定めます。

 

サイト表記の書籍カバーについて

書籍のカバーは、期間限定で変更する場合がございます。

そのためサイト上で表記されたものとお届けした作品のカバーが異なる場合がございます。

カバー違いによる交換は行っておりません。