本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • グッズ
  • アニメ
  • R-18

AI・ロボット開発、これが日本の勝利の法則

扶桑社新書
著者: 河鐘基  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
書籍 
出版社:扶桑社
発売日: 2017年3月
mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):950円
「人間の仕事を奪う」と脅威を呼んでいるAI(人工知能)、そしてロボットは、
同時にビジネスチャンスをもたらす産業として
現在IBMやGoogleなど、主にアメリカの巨大IT企業が牽引し、
世界各国・各企業がしのぎを削っている。
この、過熱するロボット研究開発に打って出ようとしているのが、日中韓の3国だ。

◆「ドローン市場シェアNo.1」の誇りと巨大国内市場を武器に、
国家を挙げた資本投下で先進国を猛追する中国。

◆福島第一原発事故を契機に開催された「災害用ロボット大会」で世界一に輝き、
「アルファ碁ショック」でIT先進国のプライドに火がついた韓国。

◆そして、いま話題の「ディープラーニング」のコンセプトの生みの親でもあるとともに、
産業用ロボットの開発の歴史と蓄積を持ち、ハード面での圧倒的な優位性を持つ日本。

現在、AIという「ソフト面」が大いに注目を集めているが、
ロボットが工場の中から社会空間に続々と進出しつつあるいま、
機能と安全性を担保する「ハード面」の重要性が改めて浮き彫りになりつつある。
ここに【ものづくり大国・日本の勝機】があった!

トヨタ自動車、ソフトバンクをはじめとする【国内有名企業のロボット事業担当者】が語る、プライドをかけた開発秘話は必読!
さらに、日中韓3国のAI・ロボット最前線にいる研究者、新進気鋭のベンチャー企業らが見すえる未来への展望も、生の声で多数収録。

ロボット・AI研究開発のいまを、【日中韓それぞれの戦略】という切り口から克明に描いた
渾身のルポルタージュ! 

お届けの際のご注意
▼発送時期について

BOOK予約商品のお届けにつきましては直送・店舗受取りにかかわらず、弊社倉庫に届き次第、発送手配を行います。

また、原則として、発売日に弊社の倉庫に到着するため一般の書店よりも数日お届けが遅れる場合がございます。

なお、書籍と書籍以外の商品(DVD、CD、ゲーム、GOODSなど)を併せてご購入の場合、商品のお届けに時間がかかる場合があります。あらかじめご了承ください。


▼本・コミック価格改定に伴う価格表示について

原材料の価格高騰などに伴い、各出版社において価格の改定が行われております。

弊社では購入時に表示されているサイト表記価格が改定後の価格となるため本体表示価格と異なる商品がお届けされる場合がございます。返金などはいたしかねますので予めご了承ください。


なお、各商品の新価格、詳細については各出版社までお問い合せいただきますようお願いいたします。

この商品の説明

「ドローンビジネス大国」中国!「災害用ロボット世界一」韓国!気勢上がるアジアから、躍り出よ、日本!トヨタ、ソフトバンク、大学研究者、気鋭のベンチャーまで…日本、中国、韓国のAI・ロボット開発最前線を描くルポルタージュ!

著者/アーティスト

著者: 河鐘基

目次

第1章 ロボット化する世界(高まるテクノロジーへの渇望、そしてシンギュラリティ;工場で始まったオートメーション ほか);第2章 ロボット大国・日本、いまそこにある変化(ソーシャルロボット「ペッパー」の現在;ロボット活用の未来を目指すオープンな箱・「ペッパー」 ほか);第3章 アルファ碁ショックに刺激される韓国社会(アルファ碁ショックに揺れる韓国;「ロボット密度」が世界一の韓国 ほか);第4章 中国に訪れるロボット化の波(中国人民とロボット;中国の人工知能 ほか);第5章 AIとロボットがもたらすユートピアorディストピア(ロボットと人工知能を横断するスペシャリスト;AIが人間の脅威になる、は本当か ほか)

商品仕様

  • アイテム名:書籍
  • ページ数:287p
  • 大きさ:18cm
  • 出版社:扶桑社
  • ISBN-10:4594076548
  • ISBN-13:9784594076542

ユーザーレビュー

    AI・ロボット開発、これが日本の勝利の法則へのレビューはまだ登録されていません。あなたが一番乗りのチャンス!