本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • グッズ
  • アニメストア

昭和プロレス正史(上)

著者: 斎藤文彦  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
書籍 
出版社:イースト・プレス
発売日: 2016年9月
mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):2,592円
活字プロレス誕生から60余年――
いま初めて綴られる、プロレスのほんとうの歴史。

日本のプロレス史は力道山、馬場、猪木という3人の偉大なスーパースターにつくられた。彼らの歴史的な試合や事件の多くは主に田鶴浜弘、鈴木庄一、櫻井康雄という3人のプロレス・マスコミのパイオニアによって綴られてきたが、ひとつの史実でも語り部によってそのディテールが異なっている。たとえば力道山のプロレス入りのきっかけとなったとされるハロルド坂田との出会いや、力道山から馬場、そして現在の三冠王座へと継承されたインター王座の出自についても、それぞれストーリーが違ってくる。本書は過去60余年に活字化された複数のナラティブを並べ、ベテランのプロレスライターでありスポーツ社会学者でもある著者が丁寧に検証し、昭和プロレス史の真相に迫った大作である。

1章“活字プロレス”の原点
2章力道山プロレス入りのきっかけからデビューまで
3章昭和29年の力道山
4章インター王座の謎
5章力道山の出自
6章プロレスとメディア
7章馬場と猪木1デビュー



著者について

1962年、東京都杉並区生まれ。プロレスライター、コラムニスト。オーガスバーグ大学教養学部卒業、早稲田大学大学院スポーツ科学学術院スポーツ科学研究科修了(スポーツ社会学)。在米中の81年より『プロレス』誌の海外特派員をつとめ、83年『週刊プロレス』創刊時より同誌記者として活動。海外リポート、インタビュー記事、巻頭特集などを担当した。主な著書に『いとしのプロレスinアメリカ米マット界レポート』(ベースボール・マガジン社)、『プロレス大事典』(小学館)、『テイキング・バンプとっておきのプロレスリング・コラム』(ベースボール・マガジン社)、『DECADEプロレスラー100人の証言集』上下巻(ベースボール・マガジン社)、『ボーイズはボーイズとっておきのプロレスリング・コラム』(梅里書房)、『レジェンド100アメリカン・プロレス伝説の男たち』(ベースボール・マガジン社)、『みんなのプロレス』(ミシマ社)など。

※2016年8月現在のものです 

この商品の説明

力道山プロレス入りから“巌流島の決闘”木村政彦戦、そして馬場・猪木の時代へ。活字プロレス誕生から60余年―いま初めて綴られる、プロレスのほんとうの歴史。

著者/アーティスト

著者: 斎藤文彦

目次

序章 “活字プロレス”の原点;1章 力道山1 プロレス入り;2章 力道山2 昭和29年、巌流島の決闘;3章 力道山3 インター王座のなぞ;4章 力道山4 出自;5章 力道山5 プロレスとメディア;6章 馬場と猪木1 デビュー

商品仕様

  • アイテム名:書籍
  • ページ数:485p
  • 大きさ:19cm(B6)
  • 出版社:イースト・プレス
  • ISBN-10:4781614728
  • ISBN-13:9784781614724

ユーザーレビュー

    昭和プロレス正史へのレビューはまだ登録されていません。あなたが一番乗りのチャンス!