本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • グッズ
  • アニメストア

インターネットで死ぬということ

著者: 北条かや  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
書籍 
出版社:イースト・プレス
発売日: 2017年4月
mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):1,404円

この商品の説明

何気ない、悪意のない一言が、なぜ怒りを買ってしまうのか?2014年、大学に通いながら潜入調査をして執筆した『キャバ嬢の社会学』で鮮烈なデビューを果たした社会学者・北条かや。しかし、その2年後、twitterの炎上騒動から自殺未遂をし、休業を余儀なくされた。これまでに読んだ社会学の本の論点と重ね合わせながら、「評価経済社会」のなかで悪戦苦闘した体験を赤裸々に描く。

著者/アーティスト

著者: 北条かや

目次

序章 インターネットで死ぬということ―「炎上」で折れた心;第1章 文学少女が田舎で生きるということ―小学生時代;第2章 スクールカーストで勝者になるということ―中学生時代;第3章 オタク少女がギャルよりモテるということ―高校生時代;第4章 社会学で出世を目指すということ―大学生時代前半;第5章 女が社会学をフィールドワークするということ―大学生時代後半~大学院生時代;第6章 社会学者が社会で働くということ―社会人時代;第7章 「評価経済社会」で成功者になるということ―フリー時代;第8章 誰も私を殺せないということ―「炎上」からの復活

商品仕様

  • アイテム名:書籍
  • ページ数:255p
  • 大きさ:19cm(B6)
  • 出版社:イースト・プレス
  • ISBN-10:4781615333
  • ISBN-13:9784781615332

あわせて買われている商品

前へ
次へ

ユーザーレビュー

    インターネットで死ぬということへのレビューはまだ登録されていません。あなたが一番乗りのチャンス!