本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • グッズ
  • アニメストア

昭和史跡散歩 東京篇

イースト新書
著者: 一坂太郎  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
書籍 
出版社:イースト・プレス
発売日: 2016年10月
mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):1,049円
最先端首都・東京に眠る、「終わらない戦後」
気鋭の歴史研究家が158カ所の「昭和の記憶装置」を足で呼び覚ます!
「史跡」とは記憶装置、歴史の生き証人である。
東京大空襲直後に、「墨田川に浮かぶ人間の屍の肉を、ウナギが食べているのを見た浅草に住む青年は、以後二度とウナギを食べられなくなった」という戦争体験を訊いた、気鋭の歴史研究家が東京に残る「昭和史跡」を足で読み解く。関東大震災、二・二六事件、東京大空襲、米軍占領と戦後復興、東京オリンピック、三島事件、バブル崩壊――人々の記憶に今なお深く刻まれる昭和史の数々の「史跡」は歴史の生き証人である。その陰に潜む庶民の苦悩と歴史の深層を、渾身の洞察力と取材力を駆使、現場写真を収めながら掘り起こす。



著者について

一坂太郎(いちさか・たろう)
歴史研究家。
1966年兵庫県芦屋市生まれ。大正大学文学部史学科卒業。萩博物館特別学芸員、至誠館大学特任教授、防府天満宮歴史館顧問。著書に『高杉晋作』(角川ソフィア文庫)、『幕末歴史散歩東京篇』、『幕末歴史散歩京阪神篇』、『長州奇兵隊』(以上中公新書)、『司馬遼太郎が描かなかった幕末』(集英社新書)、『東京幕末維新を歩く旅』(山と渓谷社)、『幕末「長州」史跡散歩』(洋泉社)、『わが夫坂本龍馬』、『幕末・英傑たちのヒーロー』(以上朝日新書)、『吉田松陰と高杉晋作の志』(ベスト新書)、共著書に『大河ドラマと日本人』(イースト・プレス)などがある。

※2016年10月現在のものです 

この商品の説明

著者/アーティスト

著者: 一坂太郎

商品仕様

  • アイテム名:書籍
  • 出版社:イースト・プレス
  • ISBN-10:4781650732
  • ISBN-13:9784781650739

ユーザーレビュー

    昭和史跡散歩 東京篇へのレビューはまだ登録されていません。あなたが一番乗りのチャンス!