本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • 文具・雑貨/グッズ
  • アニメ
  • R-18

トランスナショナリズム論序説

移民・沖縄・国家
著者: 西原和久  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
書籍 
出版社:新泉社
発売日: 2018年4月
mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):3,080円

◆消費税率変更に伴うお知らせ◆

お届けの際のご注意
▼発送時期について

BOOK予約商品のお届けにつきましては直送・店舗受取りにかかわらず、弊社倉庫に届き次第、発送手配を行います。

また、原則として、発売日に弊社の倉庫に到着するため一般の書店よりも数日お届けが遅れる場合がございます。

なお、書籍と書籍以外の商品(DVD、CD、ゲーム、GOODSなど)を併せてご購入の場合、商品のお届けに時間がかかる場合があります。あらかじめご了承ください。


▼本・コミック価格改定に伴う価格表示について

原材料の価格高騰などに伴い、各出版社において価格の改定が行われております。

弊社では購入時に表示されているサイト表記価格が改定後の価格となるため本体表示価格と異なる商品がお届けされる場合がございます。返金などはいたしかねますので予めご了承ください。


なお、各商品の新価格、詳細については各出版社までお問い合せいただきますようお願いいたします。

この商品の説明

「越境者」の営みはすでに国家の狭い枠を超えているものであり、国家は越境者たちによって事実上、乗り越えられている。その越境する人びとの目線、生きざま、希望に寄り添いつつ現代の「国家」を考え、そして「未来」を見つめ。他者・社会・国家への発生論的な問い。

著者/アーティスト

著者: 西原和久

目次

他者・社会・国家への発生論的な問い―トランスナショナリズムをめぐる本書の位置づけ;第1部 入移民としての「他者」との交流―アジア/日本における移動者と媒介者(貢献と交流の論理―信州の山間の寒村から;支援と媒介の論理―東日本大震災の被災地から;移動と移住の論理―東北の小さな村々からの展開);第2部 トランスナショナルな「沖縄びと」の自立と独立―琉球/沖縄から学ぶ国家論への視座(移民と連携の論理―ハワイ沖縄系住民の声を聴く;抵抗と自立の論理―琉球/沖縄における抗いの系譜;独立と連帯の論理―沖縄独立論の現在的展開);第3部 現代社会学的国家論の展開と課題―脱国家論の構想力(越境と他者の論理―国家を取り巻く現況とトランスナショナリズム;共生と文化の論理―中間考察:間主観性論と現象学的社会学理論としての脱国家論へ;国家と国際の論理―コスモポリタン的なトランスナショナリズムの地平;理念と構想の論理―リージョナルかつグローバルな未来構想に向けて);天皇像への歴史社会学的接近―安丸良夫『近代天皇像の形成』と「生活世界」

商品仕様

  • アイテム名:書籍
  • ページ数:410p
  • 大きさ:19cm(B6)
  • 出版社:新泉社
  • ISBN-10:4787718029
  • ISBN-13:9784787718020

ユーザーレビュー

    トランスナショナリズム論序説へのレビューはまだ登録されていません。あなたが一番乗りのチャンス!