本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • グッズ
  • アニメストア

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(2)

GA文庫
著者: 大森藤ノ  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
書籍 
出版社:ソフトバンククリエイティブ
発売日: 2013年2月
mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):680円

この商品の説明

「初めまして、白髪のお兄さん」ベルに声をかけてきたのは、自ら“サポーター”を名乗る少女・リリだった。半ば強引にペアを組むことになった少女を不審に思いながらも、順調にダンジョンを攻略していく二人。束の間の仲間。一方で、リリが所属する「ソーマ・ファミリア」には悪い噂が絶えない。その先には、人の心までも奪うとされる“神酒”の存在が―?「神様、僕は…」「大丈夫、ベル君の異性を見る目は確かなのさ。神のように、きっとね」これは、少年が歩み、女神が記す、―「眷族の物語」。

著者/アーティスト

著者: 大森藤ノ

商品仕様

  • アイテム名:書籍
  • ページ数:359p
  • 大きさ:15cm(A6)
  • 出版社:ソフトバンククリエイティブ
  • ISBN-10:4797373075
  • ISBN-13:9784797373073

ユーザーレビュー

  • 最高の冒険譚

    感動した: ★★★★★

    レビュアー:木納技嗣  投稿日:2017年5月27日

    これを抜きに冒険は語れない。 物語の凄さを見た。 彩を添える多数のキャラクターに、優れた描写力など。 胸を焦がす魂の道標がここにある。 明日へ踏み出すために――少年は。 ベル・クラネルは、走り続ける。