本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • グッズ
  • アニメ
  • R-18

好きな著者の商品情報をメールでお届け!アーティストメール!

この商品について

ジャンル
書籍
作品シリーズ名
立東舎文庫
作品情報
古代金属国家論

古代金属国家論

立東舎文庫
著者: 内藤正敏   著者: 松岡正剛  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
書籍 
出版社:リットーミュージック
発売日: 2016年11月
mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):864円

お届けの際のご注意
▼発送時期について

BOOK予約商品のお届けにつきましては直送・店舗受取りにかかわらず、弊社倉庫に届き次第、発送手配を行います。

また、原則として、発売日に弊社の倉庫に到着するため一般の書店よりも数日お届けが遅れる場合がございます。

なお、書籍と書籍以外の商品(DVD、CD、ゲーム、GOODSなど)を併せてご購入の場合、商品のお届けに時間がかかる場合があります。あらかじめご了承ください。


▼本・コミック価格改定に伴う価格表示について

原材料の価格高騰などに伴い、各出版社において価格の改定が行われております。

弊社では購入時に表示されているサイト表記価格が改定後の価格となるため本体表示価格と異なる商品がお届けされる場合がございます。返金などはいたしかねますので予めご了承ください。


なお、各商品の新価格、詳細については各出版社までお問い合せいただきますようお願いいたします。

この商品の説明

「日本の背骨のように繋がっている山の中に、かつて山伏のアジールがあった。そこは治外法権で、『もう1つの国家』を形成していた。そして修験道や密教は単なる呪術集団ではなく、高度な科学技術者集団でもあった」。そんな前提から、写真家、民俗学者の内藤正敏と松岡正剛の対話が始まります。時は1970年代後半、文化的な熱気をはらんだ時期です。「義経は山伏集団のリーダーだった」「秀吉と家康のマンダラ対決」「田沼意次は金属国家の仕掛け人、田中角栄」「大和政権=華厳思想VS.奥州藤原氏=浄土思想」など、さまざまな歴史的な事象が山伏、ミイラ、大仏、鉱物(金属)、植相などをキーワードに縦横無尽に語られていきます。

著者/アーティスト

著者: 内藤正敏著者: 松岡正剛

目次

■第1談: 山岳信仰と修験道
■第2談: 出羽三山と煉丹術
■第3談: 三相秘録としての国家論
■第4談: 奥州戦争と平泉黄金マンダラ
内藤正敏が選んだ文献100集

商品仕様

  • アイテム名:書籍
  • ページ数:159p
  • 大きさ:15cm(A6)
  • 出版社:リットーミュージック
  • ISBN-10:4845628767
  • ISBN-13:9784845628766

ユーザーレビュー

    古代金属国家論へのレビューはまだ登録されていません。あなたが一番乗りのチャンス!