本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • グッズ
  • アニメ
  • R-18

三河岡崎城 シリーズ・城郭研究の新展開3

家康が誕生した東海の名城
編者: 愛知中世城郭研究会  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
書籍 
出版社:戎光祥出版
発売日: 2017年10月
mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):4,104円

この商品の説明

徳川家康が生まれた三河の拠点城郭は、中世から近世へと移行するなかでどう変化したのか。菅生曲輪・石垣・清海堀などの現存遺構、絵図・地形・城下町の考察から実態を浮き彫りにし、史跡保存の方向性にも切り込む!

著者/アーティスト

編者: 愛知中世城郭研究会

目次

第1部 構造と縄張り(岡崎城の構造とその展開―中世から近世へ;中世岡崎城の形成と構造;岡崎市明大寺地区の城館と寺社―城館遺構とその周辺の考察;岡崎城大手の変遷と城下街路;近世初頭における岡崎城縄張りの変遷―天守及び廊下橋周辺の検討から ほか);第2部 進展した岡崎城研究(岡崎城の発掘調査;絵図にみる岡崎城;地籍図からみた岡崎城と岡崎城下町;近世岡崎城下のくらし素描―旧岡崎藩領の御田扇祭りを例にして;文化財としての岡崎城 ほか)

商品仕様

  • アイテム名:書籍
  • ページ数:257p
  • 大きさ:21cm(A5)
  • 出版社:戎光祥出版
  • ISBN-10:4864032602
  • ISBN-13:9784864032605

ユーザーレビュー

    三河岡崎城 シリーズ・城郭研究の新展開3へのレビューはまだ登録されていません。あなたが一番乗りのチャンス!