本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • グッズ
  • アニメ
  • R-18

講座・生態人類学 核としての周辺(6)

編者: 松井健   著者: 飯田卓  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
書籍 
出版社:京都大学学術出版会
発売日: 2002年8月
mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):3,024円
DBの接続に失敗しました

お届けの際のご注意
▼発送時期について

BOOK予約商品のお届けにつきましては直送・店舗受取りにかかわらず、弊社倉庫に届き次第、発送手配を行います。

また、原則として、発売日に弊社の倉庫に到着するため一般の書店よりも数日お届けが遅れる場合がございます。

なお、書籍と書籍以外の商品(DVD、CD、ゲーム、GOODSなど)を併せてご購入の場合、商品のお届けに時間がかかる場合があります。あらかじめご了承ください。


▼本・コミック価格改定に伴う価格表示について

原材料の価格高騰などに伴い、各出版社において価格の改定が行われております。

弊社では購入時に表示されているサイト表記価格が改定後の価格となるため本体表示価格と異なる商品がお届けされる場合がございます。返金などはいたしかねますので予めご了承ください。


なお、各商品の新価格、詳細については各出版社までお問い合せいただきますようお願いいたします。

この商品の説明

生態人類学は、他の諸人類学とどこが違うのだろうか?一つは、今や文化人類学が突き放してしまったかのような、精密な民族誌―長期にわたる精緻なフィールドワーク―を通して、人々の生活を、その細かな襞にいたるまで記録することにある。そして二つ目は、そのフィールドを、あくまで「周辺」に求めるところにある。自然と関わり合って暮らす生き物としてのヒトの姿にこそ、人間社会の本質が見えると信じるからである。気鋭の若手研究者たちが「遠きところにこそ核心がある」とする生態人類学のエートスを示す。

著者/アーティスト

編者: 松井健著者: 飯田卓著者: 小松かおり著者: 野林厚志著者: 阿部卓著者: 竹川大介

目次

第1章 旗持ちとコンブ漁師―北の海の資源をめぐる制度と規範;第2章 シシマチ(肉市)の技法;第3章 台湾パイワンのイノシシ猟;第4章 ジノ族村落の農耕・狩猟採集・家畜飼育―雲南少数民族の一九九〇年代の生産活動;第5章 結節点地図と領域面地図、メラネシア海洋民の認知地図―ソロモン諸島マライタ島の事例から;第6章 マイナー・サイエンスとしての生態人類学―ひとつの生態人類学論

商品仕様

  • アイテム名:書籍
  • ページ数:217,6p
  • 大きさ:21cm(A5)
  • 出版社:京都大学学術出版会
  • ISBN-10:4876983305
  • ISBN-13:9784876983308

ユーザーレビュー

    講座・生態人類学へのレビューはまだ登録されていません。あなたが一番乗りのチャンス!