Tポイントの確認
マイページ(注文履歴)
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • 文具・雑貨/グッズ
  • アニメ

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編

HOMECD・音楽DVDショッピングニュース一覧ショッピングニュース記事
mixiチェック
CD 更新日時:2011年08月05日 11:35

CD>2PM、T-ARAほかK-POPアーティスト豪華競演!ドラマ「ドリームハイ」地上波放送記念記者会見!

ドリームハイ

2PMのテギョン、ウヨンやMissAのスジ、IU、T-araのウンジョンやキム・ヒョンジュンなど多くのK-POPアーティストたちが出演し、日本放送前から話題となっていたドラマ「ドリームハイ」のテレビ地上波放送記念記者会見が8月4日(木)に行われました!


メインテーマ曲「Dream High」をバックに、2PMのテギョン、ウヨン、MissAのスジ、そしてドラマでは田舎者のサムドン役を演じたキム・スヒョンの4人が登場しました。

会場にはドリームハイファン約50名も抽選招待されており、4人が登場すると黄色い歓声が会場にあがりました!

K-POP歌手が多く出演し、演技が初挑戦で戸惑ったメンバーもいたようです。

─ 初めて台本を受けもらったとき、作品をどう受け止めたか?
「演技が上手くできるか不安だったが、まったく新しいストーリーなので、やっていて楽しかった。」(スジ)

「演技に対する宿題がいっぱいだったが、挑戦するつもりで頑張った。」(スヒョン)

「ダンス好きとい共通点はあっても、うまくやらなければといけないというプレッシャーを感じた。」(ウヨン)

─ 自身の役柄と似ているところは?
「感情表現が苦手なところや、よく笑うところはは似ていた。自分もよく笑うので、笑いすぎて撮影が大変な時もあった。」(スジ)

「1つの夢に向かって頑張る、そして一人の女性を守る部分が似ていると思う。」(テギョン)


スジが、「同い年ではないけれど(笑)、みんな同世代なので、楽しく収録が出来た。」と言うように、会見中はそれぞれ談笑したり、スジの所属事務所JYPエンタテイメントの社長でもあり、劇中でも共演したパク・ジニョンについて話す際も、「社長?先輩?」と戸惑う彼女にテギョンがアドバイスしたりと出演者の仲の良さが垣間見られました!

─ パク・ジニョン氏や劇中で芸術学校の理事役を演じたペ・ヨンジュンさんの印象は?
「パク・ジニョンさんは普段は社長で今回は先生役でしたが実物と似ている役だったので、楽しく出来たのではと思う。ペ・ヨンジュンさんはとても優しく、アドバイスをしていただいた。」(スジ)

「今回は偉大なお二人とドラマを通して挨拶できた。この世界のトップにいる二人の常に情熱的に仕事をしている姿から大きな刺激を受けた。」(スヒョン)

「ペ・ヨンジュンさんには“上手くできるよ”と激励もいただいた。パク・ジニョンさんは親しいお兄さんという感じですが、情熱的に仕事をしている所から学ぶところがたくさんあった。」(テギョン)

「ペ・ヨンジュンさんとは名古屋での撮影中にご挨拶いたしました。短いシーンでしたが、握手までしていただいてそこからすごくパワーを感じた。」(ウヨン)



2PMのテギョン、ウヨンは出来るだけ日本語で話そうと一生懸命話している姿が印象的でした!

本物のK-POPアーティストが歌手を目指す若者を演じる、「どこを切ってもドキドキする見どころ」があるドラマ「ドリームハイ」!
ドラマ内でも見れるK-POPアーティストのパフォーマンスと、その劇中に流れる挿入歌もテギョン、ウヨン、スジ、IUはもちろんのこと、2PMのニックンやキム・スヒョン、2AMのチャンミン・ジヌンの曲も大注目です!

(TEXT : K-POP担当 KOBA)