本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • グッズ
  • アニメストア

Traveling Notes

Traveling Notes

葉加瀬太郎  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
CD アルバム 
発売日: 2003年10月8日
mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):3,240円
DBの接続に失敗しました

この商品の説明

鳥山雄司との共同プロデュース作品で、ヴォーカルも織り交ぜながら哀調漂うサウンドを聴かせる。『世界遺産』のテーマのヴァイオリン・ヴァージョンかと思わせる情感のこもった「アナザー・スカイ」(ANAのCM曲)をはじめ、滑空するかのような心地で楽しめる。

コンサート・ツアーで1年の半分以上は家を空けているという生活を、もう10数年続けている葉加瀬太郎。“音楽と旅”が創作活動の2大テーマと語る彼がニュー・アルバム『Traveling Notes』をリリースした。外部プロデューサー鳥山雄司を迎え、これまでのアコースティックなテイストから一転、ポップな仕上がりとなったこのアルバムの聴きどころとは?
「僕はもともと音楽の喚起するイマジネーションにすごく興味があって、行ったことのない国でも、音楽を聴くことでその国の景色が見えてくるのがとても楽しいと思っているんだ。僕は、ブラジルの音楽やアルゼンチン・タンゴ、アイリッシュ・ミュージックにずいぶん影響を受けたけど、実際に現地に行ったことはないんだよね。でも音楽を聴くことで、自分の中にその国のイメージが浮かんで、それが定着する。特にインストゥルメンタルは歌詞の影響を受けないぶん、音から紡ぎ出される物語がすごく自由なんだよね」
旅先では見知らぬ街の何気ない光景や、路地裏で暮らす人々の姿などから、日常生活では気づかないさまざまな物ごとが見えてくる。
「たとえばバリ島に行ったときは、島の歌や踊りに日本の伝統芸能との共通点をすごく感じて、帰ってきてから薪能を見に行ったりしたし、プリミティヴなブラジルのサンバにも傾倒した。旅という非日常に身を置くことで見えてくる日常をどう音楽に取り入れるかは今回のアルバムでも重点的に考えたね」
曲づくりは2003年1~2月に集中して行ない、うち4、5曲をツアーで発表。それまで貫いてきたアコースティック路線からは一線を画すポップな楽曲は、ファンにも好評のうちに迎えられた。
「これまで3年間の僕のライフワークは“アコースティックで何ができるか”。それをある程度納得いくまで実現できたし、そろそろ世間に“葉加瀬=アコースティック”というイメージも固まってきたと思う。……となると、僕の自他ともに認めるあまのじゃく気質が頭をもたげて(笑)、今度はそれとは180度違うショウアップしたステージをやりたくなったわけ。これまでが炭の濃淡で描いた日本画だとしたら、これからは大きなキャンバスにカラフルな色をいっぱい使った絵を描くような感じかな」
音楽的に大きな転換期を迎えつつあるこの時期、プロデューサー鳥山雄司を迎えた意味は決して小さくない。“live image”のツアーで行動を共にし、そのサウンドづくりから多くのことを学んだと語る葉加瀬にとって、満を持しての起用といってよいだろう。
「1日の終わりのくつろぎの時間に僕の音楽を聴いて、見知らぬ街に旅したような気持ちになってもらえれば嬉しいね。ふだんと同じお茶なのに、いつの間にか異国の飲み物のように思えるような雰囲気のアルバムだと思うし、実際にそういう聴きかたをして楽しんでもらいたいな」 (渡辺裕子)

出演者/アーティスト

ボーカル: 葉加瀬太郎

曲目リスト

収録時間:00:47:12

[Disc1]

1  ア・ディファレント・ディ / (00:05:23)試聴する
2  陽のあたる家 / (00:04:21)試聴する
3  風の子供たち / (00:05:26)試聴する
4  アラベスク / (00:03:59)試聴する
5  ヒプノタイザー / (00:04:06)試聴する
6  大地のうた / (00:04:56)試聴する
7  アフタヌーン・ブリーズ / (00:04:38)試聴する
8  ラヴィング・ライフ (NAMBA PARKS イメージソング) / (00:04:23)試聴する
9  フロッグネーション・ラグ / (00:04:26)試聴する
10  アナザー・スカイ (ANA GROUP CORPORATE IMAGE SOUND) / (00:05:34)試聴する

※ご試聴にはFlash playerが必要です

商品仕様

  • アイテム名:CD
  • パッケージ:アルバム
  • メーカー:エイベックス・マーケティング
  • レーベル:ハッツ・アンリミテッド
  • 商品番号:HUCD 10004

  • 制作年(発売年):2003

ユーザーレビュー

  • 新しいバイオリン

    元気が出る: ★★★★★

    レビュアー:リエ  投稿日:2004年4月19日

    聴いてて凄く前向きな気分になれること間違いなし!大地のうたとafternoon breezeがお奨め。バイオリンの新しい響きに出会えます。堅苦しくなくてすごく気持ちがよいです。
  • ★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    目覚めに聴きたい: ★★★★★

    レビュアー:Digiモン  投稿日:2004年1月2日

    やじうま何とかって言うニュース番組の天気予報のときに流れている「陽のあたる家」がグッドです。