Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • グッズ
  • アニメ
  • R-18

LEARNERS

 

恋するバンド・LEARNERS(ラーナーズ)のスペシャルインタビュー!


今や勢いのとまらないバンドとなったLEARNERS!!

2015年の結成からあれよあれよという間に大人気となり、ライブは毎回お客さんでいっぱい、大盛り上がりの公演が続いています!

この度は1月にリリースとなったアルバム「More Learners」のロングヒット記念として、LEARNERSチャーべさんへ「More Learners」のことや、バンド活動についてインタビューさせていただきました!

 

―セカンドアルバムリリース、おめでとうございます!

リリース後の率直なお気持ちを聞かせてください。


2枚目を出すことによって足元が固まったというか、これで物語がまた進められるなぁって思いました。

―今回タイトルがMORE LEARNERSというタイトルになった理由を教えてください。


THE SPECIALSのセカンドアルバムから習ったのが第一の理由。

もうひとつはチェッカーズのセカンドアルバムが「MOTTO!! CHECKERS」だったのも理由のひとつです。

―勢いが止まらないラーナーズですが、当初はゲストで呼ばれたためにバンドを組んだというきっかけという話を聞きました。

2015年、2016年と、メンバーのみなさんそれぞれお忙しい中、コンスタントに活動をされて、

お客さんはたくさん増え、ライブも毎回とても盛り上がる状況になりましたね。

活動開始して1年半が経ちましたが、いまのバンドの状況はどうですか?

みなさん的にはどんな感覚ですか?


なかなかツアーに出れるバンドではないので都内でのライブはできる時に積極的にやってきました。

それによってメンバーのファミリー感が増したと思います。

そもそもバラバラの生活と個性の集まりなので、家族的になることがバンドとして最善のやり方だったと思います。


―また、活動当初に想っていたラーナーズへの想いは、今では違ってきましたか?


なんとなく思っていた短期決戦みたいなバンドのイメージから、もう少しだけ欲が出て続けていきたいなぁと思うようになりました。


―上記に関連して、少し遡のぼった話になるのですが、お聞かせください!

私は今でもラーナーズの新代田FEVERでの初ライブを観た際に感じた高揚感や、ライブ終了後に感激した気持ちを忘れられないのですが、

実際ライブで演奏していたメンバーの皆さんは、初ライブの時はどんなテンション、どんなお気持ちだったのでしょうか?

 

僕たちも全く同じでした!

ワクワクしてて、初ライブが終わった瞬間、またすぐに次のライブをやりたい!って思いました。


―逆に、お客さんがどんどん増えて、ライブをやる度に大盛り上がりとなった最近のライブでは、どんなお気持ちですか?


ただただ嬉しいってだけです。あまり気負いもなく自分たちが一番楽しむってことだけは絶対、って思っています。

―ラーナーズはいろいろなアーティストの方々と共演する機会があり、さまざまなイベントに出演される機会も増えてきていますが、

それまでよりさらに活動的になった、昨年2016年の間に特に印象に残っている対バンや、イベントはありますか?


旧友である横山健さんに誘ってもらえたガーデンでのライブのように昔からのバンドメイトのみんなに声をかけてもらえることが一番嬉しいです。あとは、、、宮古島のフェスは思い出深いです。

―チャーべさん自身が本当にいろいろな音楽を辿ってこられていらっしゃいますが、それはラーナーズの音楽性にも通じていると思われますか?


もちろん!!!僕のDJとバンドマン人生のひとつの集大成みたいな感じかもしれません。

そして5人それぞれの趣味が各パートに色濃く出ていると思います。

 

―今作の収録内容についてお伺いします。

ファーストアルバムに続きカヴァー曲の収録がありますが、

チャーべさんのDJでこれまで耳にしたことがある曲や、チエさんのお好きなブライアン・セッツァーの曲など、

選曲について気になりました。

今回のアルバムでのカヴァー曲の曲のチョイスはどなたがされたのですか?

収録曲を選んだ理由や、曲を決定する際のエピソードなどがあれば教えてください。


基本、僕なのですが、”GO AWAY DON’T BOTHER ME”は紗羅とチエがこれやりたい!って決めたり、

”SAINT LOPEZ BLUES”は紗羅がマイナー調の曲を歌いたいって言ってたことから決めました。

それと、半分くらいが80年代に一度カヴァーされた事がある曲というのを後で気づきました。

孫カヴァーというか、、、。多分そういう気分だったんだと思います。

―その他にも今作のレコーディング時のエピソードや制作する上でのこだわりがあれば教えてください。


今回のアルバムはファーストの時と違って、濃密な1年を経た上で作ったので各パートは個人のディレクションに任せました。

僕はまったく口を出さないスタイルでした。その方がよりバンド感が出るような気がしていたので。

みんな素晴らしいプレイヤーだと思います。

 

―これまではカヴァー曲を演奏することが多かったですがラーナーズのオリジナル曲も大好きです。

とても気が早いですが、今後、全曲オリジナル曲を収録したアルバムのリリースも、期待していてもいいですか?


はい!そのつもりです!

 

―今後のラーナーズの展望や目標、このバンドで叶えたいことがあればお聞かせください!


僕個人はこのバンドができるだけで嬉しいので、野望があまりなくなってきました(笑)

続けることが最大の目標です。

あとは紗羅、チエ、太一、ハマの個々の今後の活動がうまくいく事もラーナーズの目標です。

とはいえ、大きなフェスとかも経験してみたいのですが、、、

その為に何かする、ということはあまり考えなくなりました。


Photo by YUkiko Ono

―このインタビューを読んでくださるファンのみなさん、そしてこのアルバムをきっかけにラーナーズの音楽に出逢ったみなさんへ、メッセージをお願いします!


僕たちのトキメキに付き合ってもらってありがとうございます!

あなたの人生に僕たちの音楽が鳴るだけで僕たちは幸せです。

KEEP ROMANCE ALIVE!

MAKE PEACE!


松田”CHABE”岳二


チャーべさんご回答頂きありがとうございました!

 

こちらのインタビューを読んで初めてLEARNERSのことを知った方には、

是非この「More Learners」を聞いていただきたいです

 

掲載のライブ写真からも伝わるかと思いますが、LEARNERSの音楽を聴けば、

音につられて体が動き出してしまう、かなり楽しいライブです!

メンバーの皆さんは本当に素晴らしいミュージシャンの方々ばかりで、

プレイもアクションも最高です!毎回本当に楽しませてくださいます!

 

CDを聞いた後は、ぜひLEARNERSのライブを体感されてみてください!

新しい感激が待っています!

 

 

 

  LEARNERS「モア・ラーナーズ」

 

 

モア・ラーナーズ
CD アルバム
LEARNERS
発売日: 2017年1月31日
2,160円
Tポイント:60pt
買い物かごへ

 

 

  関連商品 

 

 

ラーナーズ
CD
LEARNERS
発売日: 2015年12月16日
2,160円
Tポイント:60pt
Colors&Scale
CD
KONCOS
発売日: 2016年7月20日
2,700円
Tポイント:75pt
街十色
CD
KONCOS
発売日: 2014年3月5日
2,916円
Tポイント:81pt
ピアノフォルテ(CDのみ)
CD
KONCOS
発売日: 2012年10月24日
2,700円
Tポイント:75pt
買い物かごへ(取寄) 買い物かごへ 買い物かごへ(取寄) 買い物かごへ(取寄)