本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • グッズ
  • アニメストア

予告犯(豪華版)

出演者: 生田斗真   監督: 中村義洋  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
DVD
発売日: 2015年12月4日
mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):7,344円
この商品は他のサービスでも扱っています
ネットで借りる

こちらもチェック!

予告犯
DVD
価格(税込):4,104円/ Tポイント:285pt 
[Tポイント15倍]
予告犯
ブルーレイディスク
価格(税込):5,184円/ Tポイント:360pt 
[Tポイント15倍]
予告犯(豪華版)
ブルーレイディスク
TOL販売価格(税込):5,896円(30%OFF) / Tポイント:409pt 
[Tポイント15倍]

この商品の説明

筒井哲也の同名漫画をベースにさまざまなメディアで独立したストーリーを展開する、巨大プロジェクトの実写映画版。Tシャツ姿に新聞紙の頭巾を被り、ネット上での犯罪予告と制裁を繰り返す“シンブンシ”とネット犯罪を取り締まる捜査官の戦いを描く。

あらすじ

筒井哲也の同名人気コミックスを「ゴールデンスランバー」の中村義洋監督で実写映画化したクライム・サスペンス。ネットで予告動画を公開し、実際に制裁を実行する謎の男と、それを追う警視庁サイバー犯罪対策課の女性捜査官の緊迫の攻防をスリリングに描く。主演は生田斗真と戸田恵梨香。ある日、新聞紙を被った男がネット上で、集団食中毒を起こした食品加工会社に対する制裁を予告する。翌日、確かにそれは実行された。その後も、法律では裁かれない不正義に対する制裁の予告とその実行が繰り返され、マスコミも巻き込んで社会現象化していく。ネット犯罪を取り締まる警視庁サイバー犯罪対策課の吉野絵里香は、通称“シンブンシ”と呼ばれるこの予告犯を追い詰めるべく懸命の捜査を続けるが…。

出演者/アーティスト

出演者: 生田斗真監督: 中村義洋出演者: 戸田恵梨香出演者: 鈴木亮平出演者: 濱田岳出演者: 宅間孝行脚本: 林民夫原作者: 筒井哲也出演者: 坂口健太郎出演者: 窪田正孝出演者: 小松菜奈出演者: 福山康平出演者: 仲野茂音楽: 大間々昂

収録内容

本編ディスク、特典ディスク 2枚

特典内容

<映像特典>

本編ディスク:

劇場予告&スポット集

特典ディスク 1:

メイキング・オブ・予告犯
イベント集 (予告飯・予告やん)
完成披露試写会・初日舞台挨拶
大ヒット舞台挨拶

特典ディスク 2:

スペシャルインタビュー (生田斗真、戸田恵梨香、鈴木亮平、濱田 岳、荒川良々)
映画「予告犯」ナビ番組 徹底ヨコクSP
映画「予告犯」ナビ番組 シンブンシたちの男子会
映画「予告犯」WOWOWナビ番組
キャラクタースポット
吉野前日譚 (未公開シーン)

<封入特典>

豪華ブックレット

商品仕様

  • アイテム名:DVD
  • 収録時間:01:59:00
  • 字幕:日本語
  • 音声:1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
  • リージョンコード:
  • 色彩:カラー
  • 映像方式:16:9/LB
  • 面層:3枚組
  • メーカー:TCエンタテインメント
  • 商品番号:TCED2847

  • 制作年(発売年):2015
  • 制作国:日本

ユーザーレビュー

  • 非現実的に感じた

    カッコイイ: ★★☆☆☆

    レビュアー:KN  投稿日:2016年9月21日

    映画で出てくる不法投棄処理の仕事が本当にあるのかもしれないけど、現実味がなく、主人公に対してももっと違う道があったのでは?と、作品にも主人公にも感情移入できなかった。女刑事役の戸田恵梨香の必死の訴えも上辺の言葉にしか聞こえなかった。全体的に生ぬるい作品だと感じました。
  • 感動した

    カッコイイ: ★★★★☆

    レビュアー:ナランチャ  投稿日:2016年5月12日

    この映画を見終わった後、とても清々しい気持ちになっている自分がいた 犯罪は本来やってはいけないことだけど、ゲイツのかっこよさに心惹かれてしまった 自分は友人のためにあそこまで必死になれるだろうかと考えさせられた作品だった
  • とてもとてもとても!!おもしろい!!!

    カッコイイ: ★★★★★

    レビュアー:あんず  投稿日:2016年4月3日

    ふいに、なんとなく、借りてみよーかなと思い借りてみたら、とてもおもしろくて借りてよかったと思いました! 思っていた物語と全然違うくて。切なすぎて、切なすぎて、泣けました。 Twitterで愚痴られるシーンがあって、ネットってこういうとこが本当に悪い!!と思いました! この物語は本当に、とてもよく出来ている物語だと思いました! みなさんもぜひ借りて見てみて下さい! 久しぶりに私は良い映画に出会いました!
(C)2015映画「予告犯」製作委員会 (C)筒井哲也/集英社 
※ジャケットデザインは変更になる場合がございます。