本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • グッズ
  • アニメ
  • R-18

龍三と七人の子分たち スペシャルエディション [初回限定盤]

出演者: 藤竜也   監督: 北野武  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
ブルーレイディスク
発売日: 2015年10月9日
mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):7,560円
この商品は他のサービスでも扱っています
ネットで借りる

こちらもチェック!

龍三と七人の子分たち
DVD
価格(税込):4,104円/ Tポイント:95pt 
[Tポイント5倍]
龍三と七人の子分たち
ブルーレイディスク
価格(税込):5,184円/ Tポイント:120pt 
[Tポイント5倍]

この商品の説明

北野武監督による世代を超えて楽しめる一大エンタテインメント作。ヤクザを引退後、くすぶった毎日のなかでオレオレ詐欺に引っかかってしまった高橋龍三。世直しのため、昔の仲間を集めて立ち上がる。元ヤクザのジジイたちを、藤竜也、近藤正臣らが熱演。

あらすじ

「アウトレイジ」「アウトレイジ ビヨンド」の北野武監督が、新興犯罪組織の横暴を阻止すべく立ち上がった元ヤクザの老人たちの活躍を描くドタバタ任侠コメディ。出演は藤竜也、近藤正臣、中尾彬ほか。70歳になる高橋龍三は、かつては“鬼の龍三”と呼ばれて誰もが恐れた元ヤクザ。しかし引退した今は、息子家族のもとで肩身の狭い思いをしていた。そんなある日、オレオレ詐欺に引っかかった龍三。元暴走族の西が若い連中を束ねて“京浜連合”を名乗り、詐欺や悪徳商法で荒稼ぎしていると知っては、もはや黙ってはいられない。そこで龍三は、それぞれにわびしい老後を送る昔の仲間7人を呼び集め、“一龍会”を結成して京浜連合成敗に立ち上がるのだったが…。

出演者/アーティスト

監督: 北野武脚本: 北野武音楽: 鈴木慶一出演者: 藤竜也出演者: 近藤正臣出演者: 中尾彬出演者: 品川徹出演者: 樋浦勉出演者: 伊藤幸純出演者: 吉澤健出演者: 小野寺昭出演者: 安田顕出演者: 矢島健一

収録内容

本編ディスク (Blu-ray)、特典ディスク (DVD)

特典内容

特製ブックケース付きスペシャルパッケージ

<映像特典>

本編ディスク:

特報
予告編(ロングver./ショートver.)
TVスポット
特別映像「ジジイ映画の楽しみ方」

特典ディスク:

メイキング「北野流 ジジイ映画の作り方」
キャストインタビュー(一龍会 その壱/一龍会 その弐/京浜連合&ママ)
完成披露試写会舞台挨拶
初日舞台挨拶
島田洋七さん スペシャルトーク
ミニ特番「俺たちに明日なんかいらない ジジイが最高スペシャル!!」
海外版予告編

<封入特典>

解説書(24P)

商品仕様

  • アイテム名:ブルーレイ
  • 形式:ブルーレイディスク
  • 収録時間:01:51:00
  • 字幕:日本語(聴覚障害者対応)・英語
  • 音声:1:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンド/日本語2:リニアPCM/ステレオ/日本語
  • 色彩:カラー
  • 映像方式:16:9/LB
  • 面層:2枚組
  • メーカー:バンダイビジュアル
  • 商品番号:BCXJ1030

  • 制作年(発売年):2014
  • 制作国:日本

ユーザーレビュー

  • 期待ハズレ

    カッコイイ: ★☆☆☆☆

    レビュアー:マンボウ  投稿日:2016年6月25日

    世界の北野監督の喜劇との予告に、期待して借りたが、思っていたほど面白い展開にならず、つまらなかった。 出演者は、バラエティーにとんでいて良かっただけに残念。
  • ★☆

    カッコイイ: ★★★★★

    レビュアー:トントン  投稿日:2016年2月23日

    邦画で 久しぶりに 笑った。
  • 殴り込みのシーンで爆笑

    カッコイイ: ★★★★☆

    レビュアー:つけものいし  投稿日:2016年1月31日

    半グレVS任侠爺さんの話。武さん自身がヤクザじゃない役で出演。半グレリーダーに安田顕さんが抜擢されてますが、安田顕さんは「HK変態仮面」では敵役の変態サラリーマンを、「ビリギャル」では主役をクズ呼ばわりする教師を演じられており、演技の幅の広さを見せてくれています。殴り込みのシーンでの中尾彬さんの扱いには声を出して笑いました。
(c)2015『龍三と七人の子分たち』製作委員会 
※ジャケットデザインは変更になる場合がございます。