本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • グッズ
  • アニメストア

007/消されたライセンス【TV放送吹替初収録特別版】

007/消されたライセンス【TV放送吹替初収録特別版】

出演者: ティモシー・ダルトン   監督: ジョン・グレン  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
DVD
(再発売)
発売日: 2015年7月8日
mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):2,052円
この商品は他のサービスでも扱っています
ネットで借りる

この商品の説明

007シリーズ第16弾。CIAの友人とともに、南米の麻薬組織のボスを捕らえるボンド。だがボスは逃亡し、しかも友人の妻を殺害。殺しのライセンスを取り上げられたボンドだったが、復讐のために彼らの本拠地へ向かう。
(再発売)

あらすじ

4代目ジェームズ・ボンド、ダルトンの2作目にして最終作であるシリーズ第16作。ボンドとフェリックス(ヘディソン)が逮捕した麻薬王サンチェス(ダヴィ)は部下の手で脱走、フェリックスに瀕死の重傷を負わせ、彼の新妻を殺した。友人の仇を討つためボンドは単身サンチェスへ近づいていく……。

収録内容

【Disc-1】
消されたライセンス(原題:LICENCE TO KILL)

特典内容

※最新HDマスター

<日本語吹替音声>

吹替 1:1996年1月6日初放送・TBS「新春特別ロードショー」版/出演:小川真司、麦人、勝生真沙子
吹替 2:1999年10月17日初放送・テレビ朝日「日曜洋画劇場」版/出演:山寺宏一、麦人、田中敦子
レンタルビデオ版吹替:出演:田中秀幸、若本規夫、勝生真沙子


※「TV放送吹替」は、TV放送吹替を主に、吹替が存在しない部分は英語音声+字幕となります。
※「TV吹替放送完声版」は、TV放送吹替を主に、吹替が存在しない部分をDVD用に制作された吹替音声で補完したものです。全編を吹替でご鑑賞いただけます。
※本シリーズの発売はキングレコードとなります。20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント ジャパンより発売中または発売予定の『007』商品とは異なります。

商品仕様

  • アイテム名:DVD
  • 収録時間:02:13:00
  • 字幕:日本語吹替え用字幕・日本語
  • 音声:1:ドルビーデジタル/モノラル/日本語/(TV放送吹替 1)2:ドルビーデジタル/モノラル/日本語/(TV放送吹替 1完声版)3:ドルビーデジタル/モノラル/日本語/(TV放送吹替 2)4:ドルビーデ
  • リージョンコード:
  • 色彩:カラー
  • 映像方式:16:9/LB
  • 面層:片面2層
  • メーカー:キングレコード
  • 商品番号:KIBF4186

  • 制作年(発売年):1989
  • 制作国:イギリス/アメリカ
  • 原題:LICENCE TO KILL/LICENSE TO KILL

ユーザーレビュー

  • 剥奪されても

    カッコイイ: ★★★★★

    レビュアー:もりちっち  投稿日:2014年9月27日

    友情を優先してます、主演男優、似合って無いかも、アクションよりコメディ系が似合う役者さんだったかもな、
  • 人生タイミングが大事。

    カッコイイ: ★★★★★

    レビュアー:たま  投稿日:2013年5月3日

    物事にはタイミングがある。Tダルトンが007のオファーを最初に受けたのが『女王陛下の007』の時。その後何度も断ってやっと了解したと思ったら、冷戦が終わってスパイ映画は下火になり興行成績はボロボロ。汚名返上をと3本目の準備に入ったらプロデューサーが亡くなって計画は頓挫。もういいやとばかりに降板したらシリーズはその後持ち直し現在も続く人気シリーズに。と、Gレイゼンビーと同じくババを引いた人みたいになっちゃってるわけだが、歴代NO.1ボンドは誰かと言われたら、やっぱりこの人なのである。人生タイミングが大事。 時期を間違えなければSコネリー、Rムーアと並ぶ長期政権もあり得ただけに惜しいことだ。
  • ダルトン2作品だけってのは寂しい。

    カッコイイ: ★★★★★

    レビュアー:マティーニはシェイクで  投稿日:2013年4月21日

    ボンドが任務を放棄し、友人の復讐に走ってしまうというストーリーは、ボンドらしくないような感じがする。「死者は復讐を求めない。」はどうした?(←それはずっと後の作品の台詞です。)でも、ボンドじゃなかったらこのストーリーは良いと思う。 だから、これは番外編だと思って私は観た。 007の中でも、かなり残酷な描写と派手なアクションがある。