本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • グッズ
  • アニメストア

昭和元禄落語心中 六(通常版)

昭和元禄落語心中 六(通常版)

監督: 畠山守  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
ブルーレイディスク
発売日: 2016年7月27日
mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):3,996円
この商品は他のサービスでも扱っています
ネットで借りる

こちらもチェック!

昭和元禄落語心中 六 [初回限定盤]
ブルーレイディスク
価格(税込):8,424円/ Tポイント:195pt 
[Tポイント5倍]

この商品の説明

あらすじ

昭和の落語界を舞台にした雲田はるこの漫画を原作とするテレビアニメーション。落語家になることを熱望する主人公の青年と、彼を弟子に迎え入れた名落語家の師弟関係を中心に、噺家の素顔と業を本格的に描く作品となっている。原作は、第38回講談社漫画賞一般部門、第17回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞。監督は「ローゼンメイデン」の畠山守、シリーズ構成は「ハマトラ」の熊谷純、キャラクターデザインは「あいうら」の細居美恵子が手がけ、落語家の林家しん平が落語監修を務める。
元チンピラの与太郎は、刑務所を出所すると真っ先に寄席へと向かった。以前、刑務所の落語慰問会で聞いた“昭和最後の大名人”八代目有楽亭八雲の「死神」が忘れられない与太郎は、八雲に弟子入りを懇願。その甲斐あってか、与太郎は住み込みの弟子になることを許され、八雲の養女である小夏と出会う。しかし、八雲と小夏の間には知られざる因縁があり、与太郎は様々な試練に遭遇していく。

出演者/アーティスト

原作者: 雲田はるこ声の出演: 関智一声の出演: 石田彰監督: 畠山守音楽: 澁江夏奈声の出演: 山寺宏一声の出演: 小林ゆう声の出演: 林原めぐみ声の出演: 家中宏声の出演: 牛山茂声の出演: 山口勝平声の出演: 加瀬康之声の出演: 須藤翔

収録内容

【Disc-1】
昭和元禄落語心中

特典内容

<映像特典>

やさしい根多解説

商品仕様

  • アイテム名:ブルーレイ
  • 形式:ブルーレイディスク
  • 収録時間:00:48:00
  • 音声:1:リニアPCM/ステレオ/日本語
  • 色彩:カラー
  • 映像方式:16:9/LB
  • 面層:1層(25GB)
  • メーカー:キングレコード
  • 商品番号:KIXA622

  • 制作年(発売年):2016
  • 制作国:日本

ユーザーレビュー

  • 年齢問わず楽しめる作品

    カッコイイ: ★★★★★

    レビュアー:ぽりっしゅ  投稿日:2017年5月17日

    以前TVで偶然見かけたのがキッカケで、第1期の一話から見ました。 当初見始めたキッカケは、アニメの雰囲気や絵のタッチに惹かれたからで、タイトルにもなっている落語には特に興味がありませんでした。 でも話が進むにつれて落語の面白さや凄さを知り、助六や菊比古それぞれの落語を聞くのが楽しく思うようになり、第1期の最終話まで見た今となっては、ぜひ機会かあれば生で落語を聞いてみたいと思うくらいです^^ 勿論落語だけでなく人間模様も複雑で色々あり泣いたり笑ったりと大変楽しめました。 素敵な作品に出会え本当に良かったです。 何度も見たい。そう思えるアニメでした。 最後に 目を離したら消えてしまいそうなほど儚げで、だけど実は芯が強く、一見冷めて見えるけど本当は誰よりも優しい、菊比古が大好きですっ(笑) 声も石田彰さんでぴったりでした。
  • ただの落語アニメと侮るなかれ!

    カッコイイ: ★★★★☆

    レビュアー:haya  投稿日:2016年5月7日

    原作漫画は未読ですが、ドラマのタイガー&ドラゴンが好きな方は是非見て下さい。豪華な声優陣が落語と物語により深みをあたえてます。1度見たらどんどんこの世界観に引き込まれます。2回3回と見れば見る程により深く楽しめます。何回でも見たくなるアニメです。
(C)雲田はるこ・講談社/落語心中協会