本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • 文具・雑貨/グッズ
  • アニメ
  • R-18

NEON GENESIS EVANGELION DVD-BOX ’07 EDITION

NEON GENESIS EVANGELION DVD-BOX ’07 EDITION [初回限定盤]

監督: 庵野秀明  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
DVD
発売日: 2007年8月1日
mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):30,800円
この商品は他のサービスでも扱っています
ネットで借りる
DBの接続に失敗しました

この商品の説明

90年代に社会現象を巻き起こした庵野秀明監督によるロボット・アニメの、TVシリーズと劇場版をコンパイル。使徒と呼ばれる謎の巨大物体が出現。碇シンジら少年たちは、不安と怒りの戦いに巻き込まれていく。

あらすじ

キャラ造形の巧みさや深い心情描写が若い世代を中心に絶賛され、一般人をも巻き込むアニメブームを牽引した超人気作品。他人とのコミュニケーションを苦手とする14歳の碇シンジは、久方ぶりに再会した父から人造人間エヴァ初号機を操って謎の敵・使徒を倒すよう命じられた。そんな父に反発しながらも自らの居場所を求めて戦い続けるしかないシンジ。相次ぐ戦闘を経て、次第に追いつめられていく彼を待ち受けるものとは?

出演者/アーティスト

原作者: GAINAX音楽: 鷺巣詩郎監督: 庵野秀明声の出演: 緒方恵美声の出演: 三石琴乃声の出演: 山口由里子声の出演: 林原めぐみ声の出演: 宮村優子声の出演: 立木文彦声の出演: 清川元夢声の出演: 優希比呂(結城比呂)声の出演: 長沢美樹声の出演: 子安武人

収録内容

DISC:01:第壱話 「使徒、襲来」 第弐話 「見知らぬ、天井」 第参話 「鳴らない、電話」 第四話 「雨、逃げ出した後」、DISC:02:第伍話 「レイ、心のむこうに」 第六話 「決戦、第3新東京市」 第七話 「人の造りしもの」 第八話 「アスカ、来日」、DISC:03:第九話 「瞬間、心、重ねて」 第拾話 「マグマダイバー」 第拾壱話「静止した闇の中で」 第拾弐話 「奇跡の価値は」、DISC:04:第拾参話 「使徒、侵入」 第拾四話 「ゼーレ、魂の座」 第拾伍話 「嘘と沈黙」 第拾六話 「死に至る病、そして」 、DISC:05:第拾七話 「四人目の適格者」 第拾八話 「命の選択を」 第拾九話 「男の戰い」 第弐拾話 「心のかたち 人のかたち」、DISC:06:第弐拾壱話 「ネルフ、誕生」(OAフォーマット版) 第弐拾壱話 「ネルフ、誕生」(ビデオフォーマット版)  第弐拾弐話 「せめて、人間らしく」(OAフォーマット版) 第弐拾弐話 「せめて、人間らしく」(ビデオフォーマット版) 、DISC:07:第弐拾参話 「涙」(OAフォーマット版) 第弐拾参話 「涙」(ビデオフォーマット版)  第弐拾四話 「最後のシ者」(OAフォーマット版) 第弐拾四話 「最後のシ者」(ビデオフォーマット版)、DISC:08:第弐拾伍話 「終わる世界」 最終話 「世界の中心でアイを叫んだけもの」 THE FEATURE FILM NEON GENESIS EVANGELION 、DISC:09:「EVANGELION DEATH (TRUE)2」 、DISC:10:劇場版 第25話 「Air」/劇場版 第26話 「まごころを、君に」 、特典ディスク

特典内容

※今回のDVD-BOXのために開発された特製ケース仕様

<特典ディスク内容>

NEON GENESIS EVANGELION Genesis 0:0`THE LIGHT FROM THE DARKNESS
劇場版#26実写パート(特別ラッシュ編集版)
スポット集

※前回DVD-BOXに収録されていた、『AR用定尺ラッシュビデオ』は収録されていません。

商品仕様

  • アイテム名:DVD
  • 収録時間:14:52:00
  • 音声:1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
  • リージョンコード:
  • 色彩:カラー
  • 映像方式:4:3
  • 面層:片面2層×10
  • メーカー:キングレコード
  • 商品番号:KIBA91401

  • 制作年(発売年):1995~1996
  • 制作国:日本
  • 原題:Neon Genesis Evangelion

ユーザーレビュー

  • これぞ元祖

    カッコイイ: ★★★★★

    レビュアー:もるすあ  投稿日:2011年9月6日

    やはりTVシリーズこそが本家。30分ごとの緻密な世界観でじっくり人間ドラマや謎、伏線を追っていくスタイルがエヴァには合っているなとしみじみ感じました。サハクイエルとマトリエル襲来あたりの話で見られるシンジ、アスカ、綾波の少し歩み寄ったパイロット同士の仲間意識は見ていてほっとします。だからこそ後半の崩れていくピリピリした人間関係がより悲劇的で美しくみえる。決して完成することのないパズルを楽しんでいるような感覚がたまりません。毎回バージョンや色が変わる大人っぽいエンディング。新劇場版にはない丁寧な描写、間を充分に楽しめる良作です。
  • 悲劇、そして宿命

    カッコイイ: ★★★★★

    レビュアー:水底の月  投稿日:2009年8月5日

    4thチルト゛レン3部作。 エウ゛ァに乗る事の悲劇、エウ゛ァに乗る事の理由。シンシ゛の叫びと決意が胸に響きます。 「僕はエウ゛ァンケ゛リオン初号機のハ゜イロット、碇シンシ゛です!」
(C)GAINAX・カラー/Project Eva.(C)1997GAINAX・カラー/EVA製作委員会.