本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • グッズ
  • アニメ
  • R-18

ホットロード

出演者: のん   監督: 三木孝浩  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
DVD
発売日: 2015年2月18日
mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):5,184円
この商品は他のサービスでも扱っています
ネットで借りる

この商品の説明

80年代に『別冊マーガレット』で連載され絶大な人気を誇った紡木たくのコミックを、能年玲奈主演で映画化。父を亡くし心に傷を負いながら母と二人で暮らす少女と不良少年の恋、そして母娘の愛を描いた命の再生の物語。

あらすじ

TV「あまちゃん」で注目を浴びた能年玲奈をヒロインに迎え、80年代後半に発表された紡木たくの同名少女漫画を映画化した青春ラブストーリー。母親に愛されていないと傷つく多感な14歳の少女と孤独な心を抱え暴走族のリーダーとなる少年の純愛の行方を瑞々しく描く。共演は登坂広臣。監督は「ソラニン」「僕等がいた」「陽だまりの彼女」の三木孝浩。幼い頃に父親を亡くし、母親と2人暮らしの14歳の少女、宮市和希。母親が恋人に夢中なことに心を痛め、学校でも周囲に馴染めず孤独な日々を送っていた。そんなある日、和希は夜の湘南で“Nights(ナイツ)”という暴走族に所属する少年、春山洋志と出会う。最初は互いに反発しながらも、いつしか惹かれ合っていく2人だったが…。

出演者/アーティスト

原作者: 紡木たく出演者: のん出演者: 登坂広臣監督: 三木孝浩脚本: 吉田智子出演者: 鈴木亮平出演者: 太田莉菜出演者: 竹富聖花出演者: 山田裕貴出演者: 落合モトキ出演者: 野替愁平出演者: 遠藤雄弥出演者: 小澤亮太音楽: mio-sotido

収録内容

本編ディスク、特典ディスク

特典内容

<映像特典>

メイキング
特報
予告×3(劇場版、三木監督監修長編予告2種)
TVスポット×3(「純愛編」「家族編」「I LOVE YOU編」)
完成披露試写会
初日舞台挨拶
NightsVS漠統 舞台挨拶
大ヒット御礼舞台挨拶

<封入特典>

ブックレット
「Nigths」 「漠統」ステッカー

商品仕様

  • アイテム名:DVD
  • 収録時間:01:59:00
  • 字幕:日本語
  • 音声:1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
  • リージョンコード:
  • 色彩:カラー
  • 映像方式:16:9/LB
  • 面層:2枚組
  • メーカー:バップ
  • 商品番号:VPBT14383

  • 制作年(発売年):2014
  • 制作国:日本

ユーザーレビュー

  • 女心を擽る…

    カッコイイ: ★★★☆☆

    レビュアー:小太さん  投稿日:2015年10月23日

    女心を擽る反面、男心には物足りなさがある気がしてならない。原作を知りませんがもっと大人の恋愛感があれば更に躍如する作品になったのでは?
  • 裏切らない作品

    カッコイイ: ★★★★★

    レビュアー:りー  投稿日:2015年7月24日

    私の1番のお気に入りの少女マンガでした。 実写化をずっと断り続けてきた作者の紡木たくさんが能年れなちゃんを見て、実写化を決めた…というだけあって、ドンピシャのはまり役だったと思います。 それからハルヤマは、臣くん以外は考えられないほど、そっくりでかっこいい? 私も大好きな作品なだけに、実写化することで作品に傷がつくことが嫌でしたが、忠実に再現されていて、大号泣でした。 内容がわかっていて、ここまで号泣できる作品はなかなかないと思います。 子供の頃わからなかった大人の感情がわかるようになり、昔と違った視点で見られたのもよかったです! ただ1つ…とおるの鈴木亮平は…ないです(笑) 役者さんとして素敵な方ですが、とおるのキャラにはあっていないです。
  • あのころの和希とハルヤマにまた会える!

    カッコイイ: ★★★★★

    レビュアー:charlie1701  投稿日:2015年4月21日

    私は中学時代にこのコミックスを読みました。 「あのころのあのこたちにまた会いたい」に始まるこのコミックス。 能年玲奈ちゃんは和希に見えたし、登坂さんはハルヤマに見えました。 和希のお母さんを演じた木村佳乃さんも熱演! 今では和希のお母さんの気持ちに近くなってしまいました。。。 期待を裏切らない名作だと思います!!
(C)2014「ホットロード」製作委員会 (C)紡木たく/集英社 
※ジャケットデザインは変更になる場合がございます。