本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • グッズ
  • アニメ
  • R-18

麒麟の翼〜劇場版・新参者〜

出演者: 阿部寛   監督: 土井裕泰  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
ブルーレイディスク
発売日: 2012年7月27日
mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):5,076円
  • TOL販売価格(税込):4,568円  (10%OFF)
この商品は他のサービスでも扱っています
ネットで借りる

こちらもチェック!

麒麟の翼〜劇場版・新参者〜
DVD
TOL販売価格(税込):3,857円(6%OFF) / Tポイント:89pt 
[Tポイント5倍]
麒麟の翼〜劇場版・新参者〜 豪華版
DVD
TOL販売価格(税込):5,637円(10%OFF) / Tポイント:130pt 
[Tポイント5倍]
麒麟の翼〜劇場版・新参者〜 豪華版
ブルーレイディスク
TOL販売価格(税込):6,512円(10%OFF) / Tポイント:150pt 
[Tポイント5倍]

この商品の説明

東野圭吾による『刑事・加賀恭一郎シリーズ』を基にしたTBS系“泣けるミステリー”ドラマ『新参者』の劇場版。東京・日本橋の麒麟像の下で発見された刺殺死体。しかし、その被害者には不思議な点が多く……。出演は阿部寛、新垣結衣ら。

あらすじ

TVドラマ「新参者」でも好評を博した原作者・東野圭吾による“加賀恭一郎シリーズ”の9作目『麒麟の翼』を、再び主演に阿部寛を迎えて映画化した感動ミステリー。ある日、日本橋の翼のある麒麟像の下で男性の刺殺体が発見される。被害者である青柳武明は死の直前、腹部を刺されながら8分間も歩き続け、縁もゆかりもない日本橋までやって来るという不可解な行動をとっていた。一方、容疑者には、青柳のバッグを持って現場から逃走中に車に轢かれて意識不明に陥った若者・八島冬樹が浮上。恋人・中原香織が懸命に無実を訴えるも、事件は八島の犯行としてあっけなく解決するかに思われた。そんな中、日本橋署の刑事・加賀恭一郎は相棒の松宮脩平とともに独自の捜査を進めていくが…。

出演者/アーティスト

出演者: 阿部寛出演者: 新垣結衣出演者: 溝端淳平出演者: 松坂桃李出演者: 菅田将暉出演者: 山崎賢人原作者: 東野圭吾脚本: 櫻井武晴監督: 土井裕泰出演者: 柄本時生出演者: 竹富聖花出演者: 聖也出演者: 黒木メイサ音楽: 菅野祐悟

特典内容

<映像特典>

特報
予告編
TVスポット集

商品仕様

  • アイテム名:ブルーレイ
  • 形式:ブルーレイディスク
  • 収録時間:02:09:00
  • 字幕:日本語
  • 音声:1:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンド/日本語2:リニアPCM/5.1chサラウンド/日本語3:ドルビーデジタル/サラウンド/日本語
  • 色彩:カラー
  • 映像方式:16:9/LB
  • 面層:2層(50GB)
  • メーカー:東宝
  • 商品番号:TBR22251D

  • 制作年(発売年):2011
  • 制作国:日本

ユーザーレビュー

  • 麒麟の翼

    カッコイイ: ★★★★☆

    レビュアー:keputren  投稿日:2015年1月15日

    刑事・加賀恭一郎シリーズの映画版。 日本橋の麒麟像の下で男性の刺殺体が発見され、物語は始まる。 被害者の会社での問題&家庭での問題など次々と明らかになり、そこでそれぞれの立場の人々が都合良く事実を捻じ曲げてゆく。。 かなり内容は重く、観ていて辛い部分も多い。 が、加賀恭一郎シリーズとしては『新参者』より好いと感じる。 溝端淳平と松坂桃李は演技が上手い!
  • 勇気の翼

    カッコイイ: ★★★★☆

    レビュアー:さえこ  投稿日:2013年1月15日

    TVドラマを観てから興味を持ち、このシリーズの原作を幾つか読んではいましたが、今作も決して期待を裏切らない東野圭吾作品に仕上がっていましたし、阿部寛の加賀役もすっかり定着したようで安定感がありました。 最終的に全部分かってしまえばなんてことはないことで、特に犯人も、え、意外な人がそんなことで、と思えるような展開ではあるのですが、このシリーズの醍醐味は、被害者と容疑者の複数の人間関係が絡み合い、一つ一つに深いエピソードがあり、それを読みといていくのが楽しいですし、今作に関しても、複数のエピソードそれぞれに感動させられました。 中盤、加賀が「殺人事件ってのは癌細胞みたいなもんだ」と述べていますが、 全くその通りで、事件に関わりがあるだけで周囲の人々は苦しみを負う、加賀が事件の概要だけでなく小さなことでも真実を明らかにすることで、癒され救われる人はいるのだなと感じさせられました。 中井貴一が扮する被害者の父親が、息子に勇気を伝えたかった、過ちを認め再びスタートしてほしかった、そんな彼の最期の想いを麒麟像に関連付けたところが、感慨深く心に残りました。
  • リンクする親子の絆

    カッコイイ: ★★★★★

    レビュアー:あずききゃらめる  投稿日:2012年12月7日

    テレビドラマでも観てましたがやっぱり面白いです。新参者は一つの殺人事件をとおして、関わる人たちのト゛ラマを丁寧に展開してるのが好きです。 なかでも中井貴一さんの演技には泣いちゃいました。 出てくる人達ひとりひとりが勇気を出して行動をかえていればこんな悲しい結果にならなかったのに…としんみりしますけど 麒麟の翼のメッセーシ゛ それぞれの出発点、原点を思い返す大切さは誰もが忘れちゃダメですね!
(C)2012映画『麒麟の翼』製作委員会