本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • グッズ
  • アニメストア

バクマン。(通常版)

出演者: 佐藤健   監督: 大根仁  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
DVD
発売日: 2016年4月20日
mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):4,104円
この商品は他のサービスでも扱っています
ネットで借りる

こちらもチェック!

バクマン。(通常版)
ブルーレイディスク
価格(税込):5,184円/ Tポイント:120pt 
[Tポイント5倍]
バクマン。(豪華版) [初回限定盤]
DVD
価格(税込):7,344円/ Tポイント:170pt 
[Tポイント5倍]
バクマン。(豪華版) [初回限定盤]
ブルーレイディスク
価格(税込):8,424円/ Tポイント:195pt 
[Tポイント5倍]

この商品の説明

大場つぐみ、小畑健による大ヒット・コミックを映画化。高い絵の才能を持つ真城最高(サイコー)と巧みな物語を書く高木秋人(シュージン)の二人の高校生がコンビを組み、プロの漫画家を目指す奮闘を描く。主演は佐藤健と神木隆之介。

あらすじ

アニメ版も好評を博した大場つぐみ・小畑健コンビによる大ヒット・マンガを「モテキ」の大根仁監督で実写映画化した熱血青春ストーリー。少年ジャンプの頂点を目指して漫画家コンビを結成した2人の高校生が、ジャンプ編集部の厳しい指導や天才ライバルたちとの切磋琢磨と熱き友情を通じて成長していく青春群像を、少年マンガ雑誌の赤裸々な内幕とともに描き出す。主演は佐藤健と神木隆之介。かつて週刊少年ジャンプに連載していた今は亡き叔父で漫画家の川口たろうを尊敬し、一時は自身も漫画家を目指していたが、今は夢も持たず漫然と日々を過ごしていた高校生の真城最高。ある日、ひょんなことからその高い画力に目をつけられ、秀才のクラスメイト高木秋人に“俺と組んで漫画家になろう”と誘われる。最初は渋っていた最高だったが…。

出演者/アーティスト

監督: 大根仁脚本: 大根仁原作者: 大場つぐみ原作者: 小畑健出演者: 佐藤健出演者: 神木隆之介出演者: 染谷将太出演者: 桐谷健太出演者: 新井浩文出演者: 皆川猿時出演者: 小松菜奈出演者: 田中洸希出演者: 岩井秀人出演者: よーかいくん音楽: サカナクション

収録内容

【Disc-1】
バクマン。

特典内容

<映像特典>

予告編集 (特報/予告/TVスポット)

商品仕様

  • アイテム名:DVD
  • 収録時間:02:00:00
  • 字幕:日本語
  • 音声:1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
  • リージョンコード:
  • 色彩:カラー
  • 映像方式:16:9/LB
  • 面層:片面2層
  • メーカー:東宝
  • 商品番号:TDV26094D

  • 制作年(発売年):2015
  • 制作国:日本

ユーザーレビュー

  • 面白い

    カッコイイ: ★★★★★

    レビュアー:モトア  投稿日:2016年10月21日

    原作ファンなので実写化は期待していなかったのですが、すんなりと楽しめました。 2時間なので物足りないところや省かれている話も多いのですが、これはこれで良かったと思います。
  • 観ていてワクワクする

    カッコイイ: ★★★★★

    レビュアー:マンボウ  投稿日:2016年10月9日

    漫画家の話を、あんなにドラマチックに描けるなんて、大根監督最高。 神木くんの演技はもちろん、私の中では、漫画を書き始める前の情けない高校生役を、佐藤健が上手く演じていたと思う。 小松菜奈も「渇き。」観て毛嫌いしていたけど、健くん演じる最高がずっと憧れているヒロイン役を、とてもキュートで可愛いらしく演じていて好感をもった。 デビュー当時から山田孝之くん推しだが、二人が最初に漫画持ち込みをしたジャンプ編集部で、後の担当者役は、抑えぎみでリアリティーがあり、脇役として際立っていたと思う。読者アンケートで二人が初めて1位をとって喜ぶ表情が忘れられない。
  • さりげなく感動する

    カッコイイ: ★★★★☆

    レビュアー:チャレンジャイのジャイ  投稿日:2016年8月24日

    漫画から映画になるやつは、ほぼハズレが多いけど、バクマンは当たりだと思う。神様のいうとおりの2番目に良い映画だった。寄生獣より、はるかに良い。
(C)2015 映画「バクマン。」製作委員会 (C)大場つぐみ・小畑健/集英社