本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • グッズ
  • アニメ
  • R-18

チャン・オクチョン DVD-BOX1 <シンプル版>

チャン・オクチョン DVD-BOX1 <シンプル版>

出演者: キム・テヒ  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
DVD
(6枚組み)
発売日: 2014年5月23日
mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):5,400円
この商品は他のサービスでも扱っています
ネットで借りる
 

大ヒット韓国史劇「トンイ」、そして「イ・サン」へと重なる李氏朝鮮時代の物語、
切なくも純粋な愛を描いた大型ラブ史劇、誕生!


韓国史劇という枠を超え、多くのファンを獲得した「トンイ」。
本作が描くのはまさに「トンイ」で描かれた時代そのものであり、トンイ(=チェ・スクビン)もまた違ったイメージの重要な役どころで登場。
一方、「イ・サン」の主人公はトンイの息子である第21代国王、英祖の孫にあたり、第22代国王となっている。そして、物語の根幹となるのは作品の“朝鮮3大悪女”と呼ばれたチャン・ヒビンと李氏朝鮮第19代国王、肅宗(スクチョン)の愛!
破滅へと向かっていく、切なくも純粋な愛を描いた、史劇ファンだけでなくラブストーリファンにもたまらない大型ラブ史劇が誕生!


これまでの作品とは違う、キム・テヒが光る“愛に生きる”新たなるチャン・ヒビンの誕生!
キム・ヘスが演じた「張禧嬪[チャン・ヒビン] 」、チョン・ソンギョンが演じた「妖婦 張禧嬪」・・・、これまでのドラマや映画では権力欲にかられ変貌していく悪女の代名詞として描かれてきた、チャン・ヒビン。
しかし、この作品ではすぐれた才能を持ったファッション・デザイナーであると同時に、一途な愛に生きる独立した一人の女性として描き、それをキム・テヒが見事に演じきっている。
これまでにない、新たなるチャン・ヒビンの誕生!

 
 

圧倒的なカリスマ性、女性のハートを鷲掴み、ユ・アインが新たに魅せた王、肅宗!
これまでのドラマや映画では女性に振り回される、威厳のない王として描かれてきた肅宗。しかし、この作品では最強の絶対君主としてのカリスマ性に満ちた王であると同時に、愛に対し少年のような純粋さと脆さを持った一人の男性をユ・アインが見事に表現。ユ・アインが見せる様々な表情は女性視聴者のハートを鷲掴みにした。


KARAスンヨンが男を虜にし、女を陥れる小悪魔に!
K-POPを代表するガールズ・グループ、KARAのメンバーであるスンヨンがのトンイ(=チェ・スクビン)に。その可愛らしい童顔を武器に、イメージとは裏腹のチャン・ヒビンを危機に陥れる重要な役を熱演!


ため息がこぼれる、色彩豊かな美を生み出す絢爛かつ艶やかな衣装たち!
この作品でのチャン・ヒビンは流行の最先端にいるファッション・デザイナーという役柄。絢爛豪華な韓服、装飾品、それらをまとい流行、美しさを競い合う女性たちが生み出す、ため息がこぼれるほどの美も大きな見どころ!

 
 

<STORY>
王室の服や布団を作る針房女官で宮生活を始めるチャン・オクチョンが、優れたファッションセンスと才能を持った朝鮮時代のファッションデザイナーとして厳格な身分制につかえることなく堂々と自分の人生を切り開いていく。“朝鮮三大悪女”と呼ばれた女性の生涯と愛を、今までとは異なる視点で描く。

 

【シンプル版 DVD-BOX1】

1~12話収録(本編約782分)

 

 

 

こちらもチェック!

チャン・オクチョン DVD-BOX2 <シンプル版>
DVD
価格(税込):5,400円/ Tポイント:125pt 
[Tポイント5倍]

この商品の説明

“朝鮮3大悪女”の一人と称されるチャン・ヒビンの物語を新たな視点で描いた恋愛史劇。針房女官として宮に仕えるチャンが、デザイナーとしての才能を開花させながら国王への愛に身を投じていく姿を描く。

出演者/アーティスト

出演者: キム・テヒ

収録内容

第1話~第12話収録

商品仕様

  • アイテム名:DVD
  • 組数:6枚組
  • 収録時間:13:02:00
  • 字幕:日本語
  • 音声:1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
  • リージョンコード:
  • 色彩:カラー
  • 映像方式:16:9/LB
  • 面層:6枚組
  • メーカー:エスピーオー
  • 商品番号:OPSDC84

  • 制作年(発売年):2012
  • 制作国:韓国

ユーザーレビュー

  • 一人の男にここまで愛されたら本望??

    カッコイイ: ★★★★★

    レビュアー:fwagan  投稿日:2017年11月17日

    今まで全てのチャンオクチョンのドラマは観て来たしたが‥今回のが1番切ない????。最後は悲しい結末だけど‥ここまで一人の男に愛され、愛したら無駄な人生では無いのでしょうか。現実に私がオクチョンになれたなら、きっと幸せな最期だと思いました??。涙が止まらない切ない物語です。ユ・アインとキム・テヒ。美男美女だから尚更そう思えるのかも知れません。
  • わからなくはないが…

    カッコイイ: ★★★☆☆

    レビュアー:ばなな  投稿日:2017年10月7日

    ☆☆☆☆くらいでみてたけど、オクチョンの変わりぶりに今のとこ一つ減らしました。気持ちはわかるけど、二人の王妃がかわいそうで。
  • せつない表情のユ・アインも最高

    カッコイイ: ★★★★☆

    レビュアー:sanji  投稿日:2016年7月5日

    トンイで知ったチャン・オクチョンとは、違う人物像で、王様の想いを受け入れ、側室となり寵愛を受けるまでは、針房の女官として頑張る姿を応援できるし、ラブラインもドキドキして見応えがあった。 世子時代の親達の王妃候補の争いに巻き込まれ、想いが届かないイギョン王妃とイニョン王妃も、不憫でせつない。 また、相思相愛だったはずのオクチョンとの関係も、周りの陰謀に巻き込まれ崩れそうなところを、必死で護ろうと苦悩する孤独な王様を、表情で上手く表現できていてせつなかった。 元々ユ・アインの大ファンだが、やはり官服姿が良く似合うと思う。 王妃達とオクチョンの絶命に立ち会う王様の姿に、人柄と愛を感じ涙した。 ただ、トンイ役のKARAの子が、終始憎たらしく観るに絶えず、早送り処理した。トンイを悪者として描いてほしくなかった。
(C)SBS & SBS Contents Hub. All rights reserved.