本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
マイページ(注文履歴)
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD
  • ゲーム
  • 文具・雑貨/グッズ
  • アニメ

いつでも解約できる定期購読がおとく!最大15%OFF

 

美術の窓

美術の窓

No.450
雑誌
出版社:生活の友社
発売日: 2021年02月20日
発行間隔: 毎月20日
  • 価格(税込):1,676円   
  • ポイント:7pt
    • Fujisanで購入
    • 発送予定時期:ご入金確認後 1~2週間
    インフォメーション
    定期購読

    この商品の説明

    旬のアートを追い続けて36年、現代作家のパートナー雑誌。

    商品紹介

    人気作家が自作の秘密を明かす技法講座に加え、国立新美術館と東京都美術館における毎月の公募展レビューや、日本美術や現代美術の連載も充実。他にも話題の展覧会や月間の展覧会スケジュールなど毎月盛りだくさん…にアート情報をお届けします。

    目次

    私たち現代人にとって鬼といえば、桃太郎や一寸法師などの昔話、節分の豆まきなどで見られるツノの生えた姿がお馴染みですが、日本では祖霊、異形の怪物、仏教の邪鬼、怨恨によって人間から姿を変えた鬼女など、時代や思想の流れにそって、実に様々な存在を「鬼」と呼んできました。鬼とは何者か、そして日本人は今日まで鬼の姿をどのように思い描いてきたのか? 本特集では「異形なる鬼たち」「鬼を斬った名刀」「鬼と化した女たち」の三章立てで、今も日本に根付く鬼の姿に迫ります。鬼を研究する民俗学の専門家や作家による寄稿だけでなく、様々な鬼を表現するアーティストへのインタビューや豊富なグラビアを通じて、「美術の窓」ならではの鬼特集をお届けします。

    【巻頭特集】にっぽんの鬼

    ◆「鬼の棲む国、日本」文・加門七海(作家)

    ◆インタビュー
    瀧下和之「鬼に出会って20年 描き続ける魅力」

    ◆「日本人が思い描いてきた鬼のすがた」文・小松和彦(国際日本文化研究センター名誉教授)

    ~第一章 異形なる鬼たち~
    百鬼夜行図にみる鬼の姿かたち

    ◆インタビュー
    平良志季「描かれることで「鬼」は愛らしい存在へ」
    ◆グラビア
    鈴木博雄/服部しほり/梅原幸雄/塩崎 顕/寺野 葉/ねづまちるくね/田島享央己/横尾 勲/若佐慎一/上路市剛/木津文哉

    ◆「神仏との関係で探る 鬼の正体」文・籔内佐斗司(彫刻家)

    ~第二章 鬼を斬った名刀~
    「渡辺綱の鬼切伝説と宝刀『鬼切丸』」文・松原 史(北野天満宮北野文化研究所室長)

    ◆インタビュー
    加藤巍山「鬼を討ち取る 一瞬の凄絶な美しさ」

    ◆『都道府県別にっぽんオニ図鑑』著者が厳選 この鬼が面白い! BEST10
    文・山崎敬子(玉川大学芸術学部非常勤講師)

    ~第三章 鬼と化した女たち~
    「人の姿を捨てるほど恋い焦がれた女の執念」文・松原 茂(根津美術館学芸部長)

    ◆インタビュー
    大竹彩奈「能面にみる 女の情念を顕す鬼の表情」

    ◆グラビア
    田村幸久/財田翔悟/所 伸一/丁子紅子/加藤美紀/佐久間友香/岡本東子/山科理絵/玉川麻衣/大島利佳


    【第2特集】美術賞完全ガイド 2021年募集要項一覧&202年グランプリ結果総覧


    【技法講座】顔料インクを使用した色彩豊かな描画〈後編〉スズキヨシカズ
    【好評連載】野見山暁治 アトリエ日記/山下裕二の今月の隠し球ほか
    【公募展だより】新槐樹社展・等迦展・九州・山口グループ展 in 国展・日本水彩名古屋支部小品展・閑輝会展