本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
マイページ(注文履歴)
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD
  • ゲーム
  • 文具・雑貨/グッズ
  • アニメ

いつでも解約できる定期購読がおとく!最大15%OFF

 

月刊九州王国

月刊九州王国

160
雑誌
出版社:エー・アール・ティ
発売日: 2020年11月15日
発行間隔: 毎月15日
  • 価格(税込):500円   
  • ポイント:2pt
    • Fujisanで購入
    • 発送予定時期:ご入金確認後 1~2週間
    インフォメーション
    定期購読

    この商品の説明

    九州を知ると、アジアもわかる。アジアのゲートウェイを目指す九州の底力を発掘します。

    商品紹介

    「九州の振興と発展に寄与する」を編集方針として、歴史・文化・食・観光・環境・健康・貿易など、九州に存在する豊富な『資源』を積極的に取り上げて、九州全体を盛り上げる一冊。目はアジアへも向き、九州・アジア間の文化的・経済的交流も取り上げています。

    目次

    【第1特集】
    広瀬淡窓と久兵衛
    〜敬天の志で生きた兄弟〜

    天領・日田に生まれた、広瀬淡窓と久兵衛の兄弟。兄・淡窓は私塾「咸宜園」を開き人材を育成し、弟・久兵衛は商才を活かし、義を持って地域に尽くした。進む道が違っても未来を見据えて命を燃やした広瀬兄弟。その大業を知るために、縁のある大分各地を旅した。



    【第2特集】
    今、名護屋城がおもしろい

    イカの活きづくりや朝市など見どころの多い唐津市呼子エリア。かつてここには、豊臣秀吉が大陸侵攻のための拠点として「肥前名護屋城」が築かれ、徳川家康や伊達政宗たち大名が闊歩する世界一の大都市があった。



    ◎好評連載中  前川清「マエキヨ、九州ダイアリー」