本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD
  • ゲーム
  • 文具・雑貨/グッズ
  • アニメ

いつでも解約できる定期購読がおとく!最大15%OFF

 

教育家庭新聞 教育マルチメディア号

教育家庭新聞 教育マルチメディア号

2020年8月号
雑誌
出版社:教育家庭新聞社
発売日: 2020年08月03日
発行間隔: 第1月曜日
  • 価格(税込):480円   
  • ポイント:2pt
    • Fujisanで購入
    • 発送予定時期:ご入金確認後 1~2週間
    インフォメーション
    定期購読

    この商品の説明

    学校教育の今日的課題に対応した話題を提供する学校教育の専門紙

    商品紹介

    教育委員会情報担当、小中高等学校教員や事務職員、管理職(国立・私立・公立)、大学に向け、教育の情報化の最新情報を中心に、ICTを切り口として各教科に落とし込んだ記事を提供。学校教育予算や各種調査などの最新情報も。学校現場で使いやすい機器やソフトウェアの最新情報や成果を上げている授業事例、行政情報を逐次報道。「教育の情報化に関わる必要なニュースが充実しており、良くまとまっている」と文部科学省をはじめ、学識経験者、現場の先生、情報教育関連団体、企業から好評を得ています

    目次

    「STEAM人材の育成」が求められている。当初の「STEM」に「A」が加わったことを
    特に重要視したいTechnologyやScienceを有効に活かすか否かは、人の「感性」に大きく左右される。感性を礎とした「目的」に向かってAIを始めとする様々なSTEMを活用できる新たな「STEAM人材の育成」が求められている

    ▼教育委員会対象セミナー報告【2面】
    GIGAスクール構想に向けた整備について、東京都豊島区教育委員会、神奈川県鎌倉市教育委員会、千葉県木更津市教育委員会が報告。神川県川崎市立高津高等学校は、1人1台のBYODとクラウド活用について報告した

    ▼GIGAスクール構想【3面】
    GIGAスクール構想の整備が進んでいる。奈良県では共同調達に約8割の自治体・団体が参加。早い自治体では7月末にPC納入され、共同調達により質の高い整備が早期に可能になった。Chromebookの選択率は96%と高い。選択のポイントは何か

    ▼STEAM人材を育成【4‐6面】
    7月17日に閣議決定された「経済財政運営と改革の基本方針2020(骨太方針2020)」ではSTEAM人材の育成についても言及。数理・データサイエンス・AIのリテラシーレベルのモデルカリキュラムを踏まえた教材等を、全国の大学及び高等専門学校に展開。高等学校でもSTEAM教育を充実する。小学校ではプログラミング教育の必修化が始まっており、小学校向けのプログラミングコンテストも増えている