本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
マイページ(注文履歴)
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD
  • ゲーム
  • 文具・雑貨/グッズ
  • アニメ

いつでも解約できる定期購読がおとく!最大15%OFF

 

体育科教育

体育科教育

2020年10月号
雑誌
出版社:大修館書店
雑誌コード:05903
発売日: 2020年09月14日
発行間隔: 毎月14日
  • 価格(税込):913円   
  • ポイント:4pt
    • Fujisanで購入
    • 発送予定時期:ご入金確認後 5 営業日
    インフォメーション
    定期購読

    この商品の説明

    明日の保健体育を創造する教師の為の専門誌

    目次

    <目次>
    [口絵]優れた体育授業を観る・創る コロナ禍での子どもたちの運動生活(細越淳二)
    [巻頭エッセイ]コロナ禍の中で体育授業と「対話的な学び」を問い直す(丸山真司)

    特集:いまだからこそ、「対話的な学び」を考えよう

    教育における「対話」とは何か(寺下 明)
    「身体的対話」は言葉の次元を超える!?(石垣健二)
    なぜ体育授業は集団で行うのか(加登本仁)
    〈コロナ禍の対話的な学びをデザインする〉
    自己との対話、モノとの対話の価値を見出す(柄澤 周)
    対話でつくる「遊び」から体育の「学び」を考える(山里拓哉)
    対話的な学びを基盤としたプロジェクト型学習(露木隆夫)
    教師間の対話で創る「サークルおに」の授業(岩城節臣)
    対話でつくる運動会(谷本久典)
    〈授業に対話が生まれる条件〉
    データの活用が自己との対話、他者との対話を促す(野間大督)

    [緊急連載]
    ●体育におけるオンライン授業への実践的挑戦/
     VRコンテンツを活用した体育の新しい指導方略の提案(鈴木直樹・大熊誠二)
    [連載]
    ●スポーツ記者の目/人権団体がダメ出しした「スポーツと暴力」の変わらぬ実態(中小路徹)
    ●あの人とスポーツ/児島文(西村博文)
    ●学習内容を明確に意識した体育の授業づくりへの挑戦/愛知県知多地方の連載について(近藤智靖)
    ●体育教師のインプット・アウトプット術/インプットよりもアウトプット(久保賢太郎)
    ●体育授業のプラットフォーム/人はなぜスポーツと関わるのか(鈴木 聡)
    ●体育教師のためのアドラー心理学/罰や叱責による指導(村瀬浩二)
    ●口絵解説/コロナ禍での子どもたちの運動生活(細越淳二)
    ●風速計/運動部での合意形成(谷口輝世子)
    ●スポーツの今を知るために/「大会延期」を契機としてIOCに求められる「原点回帰」への努力(鈴村裕輔)
    ●アクションリサーチを活用した保健授業/
     主体的で深い学びに導く中学校のたばこ授業プロジェクト(1)(藤原昌太・長岡知・竹内寿郎・佐藤千恵子)
    ●スポーツ「新・職人」賛歌/広報担当が明かす“東洋の魔女”の歴史秘話〈毛利泰子〉(岡 邦行)
    ●エッセイ/子どもたちのために、大人の想い(伊藤龍治)

    えつらん室/『保健科教育学の探究──研究の基礎と方法』(森 昭三)