本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD
  • ゲーム
  • 文具・雑貨/グッズ
  • アニメ

いつでも解約できる定期購読がおとく!最大15%OFF

 

日本語学

日本語学

2020年春号
雑誌
出版社:明治書院
雑誌コード:06969
発売日: 2020年03月01日
発行間隔: 3,6,9,12月の1日
  • 価格(税込):3,410円   
  • ポイント:15pt
    • Fujisanで購入
    • 発送予定時期:ご入金確認後 5 営業日
    インフォメーション
    定期購読

    この商品の説明

    国語教育・日本語教育と日本語研究を結ぶ

    商品紹介

    国語教育・日本語教育と日本語研究を結ぶ季刊誌。世界言語の中の日本語、史的変遷、言語芸術における特徴など、多彩な視点から日本語研究の最先端を広く一般に紹介。国語教育現場へも実際的・具体的な情報を提供し、研究と教育の橋渡しをする。毎号特集とし、最新の研究成果を収載。

    目次

    通巻500号(第39巻1号)

    ◆「日本語学を創った人々」

     本誌は、2016年4月特大号(第35巻4号)において、「人物でたどる日本語学史」を特集し、平安時代から明治時代までの日本語学史を、特に際立った活動を行った30人の事績を取り上げることで、たどったことがある。
     今回の特集では、大正時代から平成時代に中心的な活動を行った学者30余人を取り上げて、国語学が確立し、さらに日本語学として展開していく過程を、たどっていく。なお、ここでいう国語学・日本語学には、本誌が対象としている国語教育・日本語教育への拡大の部分も含んでいる。
     国語学の確立や日本語学への展開に重要な役割を担った学者たちの、学を開拓し深化させる営みや、激変する日本語社会への対応に腐心する姿を示したい。日本語学がどのようにしてできてきたかを考える、季刊『日本語学』最初の号の記念となる特集としたい。

    【はじめに】田中牧郎/【新村出】小野正弘/【松下大三郎】益岡隆志/【垣内松三】藤森裕司/【安藤正次】安田敏朗/【春日政治】高山倫明/【湯澤幸吉郎】神戸和昭/【西尾実】幸田国広/【時枝誠記】山東 功/【土井忠生】岸本恵実/【三上章】庵功雄/【服部四郎】上野善道/【有坂秀世】釘貫亨/【平山輝男】久野眞/【W.A.グロータース】 井上史雄/【池上禎造】田島優/【亀井孝】山田健三/【佐藤喜代治】 安部清哉/【林大】甲斐睦朗/【金田一春彦】上野和昭/【見坊豪紀】 飯間浩明/【山田忠雄】山田潔/【阪倉篤義】内田賢徳/【森岡健二】服部隆/【柴田武】熊谷康雄/【馬淵和夫】髙山知明/【大野晋】間宮厚司/【寿岳章子】遠藤織枝/【築島裕】山本真吾/【寺村秀夫】山田敏弘/【徳川宗賢】中井精一/【宮島達夫】石井正彦/【J.V.ネウス トプニー】宮崎里司


    【連載】

    [甲斐睦朗エッセイ]………甲斐睦朗
    [ことばのことばかり]………はんざわかんいち
    [校閲記者のこの一語]………篠田周平
    [国語の授業づくり]………小田部明香