本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD
  • ゲーム
  • 文具・雑貨/グッズ
  • アニメ

いつでも解約できる定期購読がおとく!最大15%OFF

 

ふらんす

ふらんす

2019年9月号
雑誌
出版社:白水社.
雑誌コード:07731
発売日: 2019年08月22日
発行間隔: 毎月22日
インフォメーション
定期購読

この商品の説明

フランスの言葉とハートを紹介する専門誌

商品紹介

雑誌『ふらんす』は、フランス語・フランス文化に関する唯一の総合月刊誌です。これからフランス語を学ぼうとしている方、現在フランス語を学んだり使ったりしている方から、「語学なんて難しくてイヤだけどフランス映画にはちょっと興味がある」なんていう方まで、 『ふらんす』は、あなたのまだ知らないフランスへの近道・抜け道・散歩道をご紹介します。

目次

■特集:モンテーニュ『エセー』の読み方

滋味深い名言に溢れた古典の名著『エセー』。一見敷居が高そうなこの大部の本を、もっと気軽に「わが人生の書」にできる「読み方」をご紹介いたします。

名言から学ぶモンテーニュの知恵  久保田剛史

「こんな本を待っていた!」ときっと誰もが感じるであろう新刊が出ました。題して『モンテーニュの言葉 人生を豊かにする365の名言』。「モンテーニュの思想のエッセンスを凝縮したガイドブック」として編まれた本書は、長大な『エセー』をいいとこどりした一冊です。この本の編者である久保田さんが、実際に収められている名言のいくつかを、解説を加えてご紹介くださいます。


 「読む薬」をもっと気軽に手にとるには  宮下志朗

『エセー』の新訳をてがけた宮下志朗さんはおっしゃいますーー「『エセー』読む薬だ」。しかし、その全体はとにかく長く、「古典として読み継がれてきたとはいっても、実際には途中で挫折する人が多い」「諦める読者が多いのは、由々しき事態」と。そこで、宮下さんが『エセー』を知り尽くしているからこその使用法・攻略法を教えてくださいました。

いつもポケットにモンテーニュ 原文で味わう『エセー』の名言  編集部

「もしも無知を治したいのならば、無知を告白する必要がある」……実際にモンテーニュの名言をいくつか原文とともに読んでいきましょう。16世紀のフランス語なので少し読みにくい部分もありますが、あなたの「座右の銘」になるかもしれない味わい深いモンテーニュの言葉は、ぜひ原文で覚えて(書き留めて)おきたいですよね。

→『エセー』(1~7)モンテーニュ著、宮下志朗訳、白水社

→『モンテーニュの言葉 人生を豊かにする365の名言』久保田剛史編、宮下志朗訳、白水社

→『モンテーニュ 人生を旅するための7章』宮下志朗著、岩波書店

→『寝るまえ5 分のモンテーニュ『エセー』入門』A.コンパニョン著、山上浩嗣・宮下志朗訳、白水社



【表紙連載】

今月の表紙 フランスの美しい村〈Ainhoa アイノア〉 粟野真理子 

2019年度の『ふらんす』の表紙は、「フランスの最も美しい村 Les Plus Beaux Villages de France」が飾ります。現在認定されている158の村の中から、フランス在住20年以上のジャーナリスト粟野真理子さんが選りすぐりの村をご紹介くださいます。フランスの南西部からスペインの北部にまたがるバスク地方。その豊かな食文化もあって近年ますます人気が高まっています。今月は、フランス側のバスクにある山間の村〈Ainhoa アイノア〉をとりあげます。

→粟野真理子『パリから一泊! フランスの美しい村』(集英社)



【巻頭エッセイ】

フランスと私〈フランス映画から学んだこと〉 加藤正人(脚本家) 

各界で活躍中の方々に、月替わりで「フランスと私」をテーマに個人的な体験や思いを自由につづっていただくエッセイ。 今月は、白石和彌監督・香取慎吾主演の話題作『凪待ち』の脚本を手がけられ、自身で小説もお書きになった脚本家の加藤正人さんです。映画青年だった加藤さんにフランス映画がもたらしたものとは……。



【語学系記事】

ヨシとクニーのかっ飛ばし仏語放談〈42〉  福島祥行+國枝孝弘(全レベル対象)

NHK講師としてもおなじみの、ヨシこと福島祥行さんとクニーこと國枝孝弘さんの、明快で痛快なフランス語放談もついに4年目に突入! 今月のテーマは「16 世紀の擁護と顕揚」。ロンサールやデュ・ベレーなどのプレイアッド派、またモンテーニュなど、16世紀におけるフランス語についての放談です。いまにつながるフランス語の出発点について考えます。



レ・ロマネスクTOBIのジュ・ヌ・パルル・パ・フランセ〈6〉 レ・ロマネスクTOBI (超入門~)

音楽ユニット「レ・ロマネスク」のメインボーカルTOBIさんが、フランスでサバイバルするなかで身につけた「通じるフランス語」を伝授! 今月は、・・・