本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
マイページ(注文履歴)
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD
  • ゲーム
  • 文具・雑貨/グッズ
  • アニメ

いつでも解約できる定期購読がおとく!最大15%OFF

 

国語と国文学

国語と国文学

2020年12月号
雑誌
出版社:明治書院
雑誌コード:13865
発売日: 2020年11月12日
発行間隔: 毎月12日
  • 価格(税込):1,320円   
  • ポイント:6pt
    • Fujisanで購入
    • 発送予定時期:ご入金確認後 5 営業日
    インフォメーション
    定期購読

    この商品の説明

    東京大学国語国文学会編集による国文学研究誌

    商品紹介

    国語国文学研究のもっとも良質な成果の発表誌。毎号高水準を保つ投稿論文を掲載。国文学研究者の登竜門。

    目次

    通巻1165号(第97巻第12号)


    ○大伴家持の「江南美女」詠(高松寿夫)

    ○『古語拾遺』におけるタカミムスヒとその系譜について(青柳まや)

    ○葛西善蔵「蠢く者」論――記憶の構造をめぐって――(矢口貢大)

    ○文学史上の〈ヒューマニズム〉──昭和一〇年代の軌跡──(松本和也)

    ○書評・中村ともえ著『谷崎潤一郎論──近代小説の条件──』(平野芳信)

    ○書評・片山倫太郎著『川端康成 官能と宗教を志向する認識と言語』(仁平政人)

    ◇新刊書情報

    ◇第九十七巻総目次