本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
マイページ(注文履歴)
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD
  • ゲーム
  • 文具・雑貨/グッズ
  • アニメ

いつでも解約できる定期購読がおとく!最大15%OFF

 

昆虫と自然

昆虫と自然

2020年9月号
雑誌
出版社:ニュー・サイエンス社
雑誌コード:03827
発売日: 2020年08月24日
発行間隔: 毎月20日
  • 価格(税込):1,850円   
  • ポイント:8pt
    • Fujisanで購入
    • 発送予定時期:ご入金確認後 1~2週間
    インフォメーション
    定期購読

    この商品の説明

    研究者,アマチュアによる昆虫愛好者のための老舗月刊誌

    商品紹介

    月刊「昆虫と自然」ニューサイエンス社 1966年4月創刊 月刊「昆虫と自然」は北隆館から1948年4月に創刊され,アマチュアの昆虫研究に大きな刺激となった雑誌「新昆虫」を継承した月刊誌です。蝶,甲虫をはじめとした昆虫の様々なトピックスに焦点をあて,昆虫の研究者,愛好者を含め,わが国昆虫界における影響は大きく,本誌の役割は高く評価されています。特集アドバイザー委員<荒谷邦雄(九州大学教授)・石井実(大阪府立大学名誉教授)・三枝豊平(九州大学名誉教授)・平井規央(大阪府立大学教授)・矢田脩(九州大学名誉教授)・吉富博之(愛媛大学准教授)>

    目次

    特集・ビオトープによる昆虫の保全
    Artificial biotopes for the preservation of insect

    ◆総論:さまざまなビオトープ
     市川 憲平
     General remarks:Various biotopes for the conservation
     Noritaka Ichikawa

    ◆ふるさと尺の内公園のビオトープ
     林 成多
     Biotopes in Shakunouchi Park, Shimane, Japan
     Masakazu Hayashi

    ◆小諸絶滅危惧種ビオトーププロジェクト
     岡林 大祐
     Komoro endangered bugs biotope project
     Daisuke Okabayashi

    ◆シャープゲンゴロウモドキの生息地再生による継続的な保全
     西原 昇吾
     Continuous conservation through habitat restoration of diving beetle Dytiscus sharpi
     Shougo Nishihara

    ◆農村環境モデルのビオトープの取り組みについて
     安部 邦昭
     Designing rural landscape at bio-tope
     Kuniaki Abe

    ●連載●中国産オサムシ類に関する知見(22)
     甘肃省南部から発見されたホソチベットオサムシ類第三の種
     井村 有希
     Contribution to the knowledge of carabid beetles (Coleoptera, Carabidae) from China (22): A third representative of Motianocarabus discovered in southern Gansu
     Yûki Imura

    ●報文●奥多摩のチョウ相と近年の変化 (1)
     田島 政三
     Butterfly fauna and its recent change in the Okutama area, western part of Tokyo Metropolitan, Japan: Part 1
     Masazo Tajima

    ●報文●野外で採集した卵よりユキワリツマキチョウが羽化
     藤田 隆明
     Anthocharis bieti emerge from egg collected at the outdoors
     Takaaki Fujita

    ●報文●ホメルスアゲハのコインと切手
     枝 重夫
     Butterflies on coins and stamp of Jamaica
     Shigeo Eda

    ●INSECTS REPORTS●ショウジョウバエの概日リズムは生存に重要か?
     吉井 大志
     Biological significance of the circadian clock in Drosophila melanogaster
     Taishi Yoshii

    ◎特集アドバイザー委員◎(五十音順)
    荒谷邦雄(九州大学大学院比較社会文化研究院教授)
    石井 実(大阪府立大学名誉教授)
    三枝豊平(九州大学名誉教授)
    平井規央(大阪府立大学大学院生命環境科学研究科教授)
    矢田 脩(九州大学名誉教授/九州大学総合研究博物館)
    吉富博之(愛媛大学農学部准教授)