本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
マイページ(注文履歴)
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • 文具・雑貨/グッズ
  • アニメ

美術の核心

文春新書
著者: 千住博  
Mailこの作品のアーティストの関連作をお届け!アーティストメール登録
書籍 
出版社:文藝春秋
発売日: 2008年1月
mixiチェック
  • 価格(税込):836円
  • Tポイント:3pt
  • 在庫なし お気に入りリストへ
  • 在庫なし

この商品の説明

芸術に関心がある人はごく一部。大多数は美術オンチといわれる日本人。その汚名をこの一冊で返上。芸術は本当は面白い!もの。学校では教えてくれない美術の本質がここにある。

著者/アーティスト

著者: 千住博

目次

クールジャパン―逆輸入されたわかり易さ;浮世絵―包み紙に驚いたモネ、マネ;ポップアート―ヨーロッパへの反抗;印象派―「何だ、こんなの印象だけじゃないか」;縄文―うずまきの秘密;銘―なぜ工芸品に名を付けるのか;初期ルネッサンス―「ラ・プリマヴェーラ」から「ヴィーナスの誕生」へ;盛期ルネッサンス―赤い衣をまとう人間;水墨画―「景色の気」;仏像―仏像は仏教を超える;伊能図―科学と芸術が融合した傑作;バルビゾン派―バルビゾン派がなかったら、世界は違っていたかもしれない;マンガ―「鳥獣人物戯画」「北斎漫画」「火の鳥」;デザイン―芸術とは自分のイメージを他者に伝えようとする心;庭園―「在家市中ながらも山林深谷へ入りたるやうに作りなすべし」;襖絵―狩野永徳のバーチャルリアリティー;遠近法―いかにその呪縛から逃れるか;コンテンポラリーアート(1)―よくわからないコンテンポラリーアートのわかり方;コンテンポラリーアート(2)―「美とは、決して目で見るものではない」;印象派その後―日本人ははぜ印象派が好きなのか;;美術館―マルセル・デュシャンの「便器」;紅白梅図の謎―光琳の声;日本画―なぜ、私は日本画を描き続けるのか

商品仕様

  • アイテム名:書籍
  • ページ数:169p
  • 大きさ:18×11cm
  • 出版社:文藝春秋
  • ISBN-10:416660614X
  • ISBN-13:9784166606146

お届けの際のご注意
▼発送時期について

BOOK予約商品のお届けにつきましては直送・店舗受取りにかかわらず、弊社倉庫に届き次第、発送手配を行います。

また、原則として、発売日に弊社の倉庫に到着するため一般の書店よりも数日お届けが遅れる場合がございます。

なお、書籍と書籍以外の商品(DVD、CD、ゲーム、GOODSなど)を併せてご購入の場合、商品のお届けに時間がかかる場合があります。あらかじめご了承ください。


▼本・コミックの価格表示について

本サイト上で表示されている商品の価格(以下「表示価格」といいます)は、本サイト上で当該商品の表示を開始した時点の価格となります。

この価格は、売買契約成立時までに変動する可能性があります。

利用者が実際に商品を購入するために支払う金額は、ご利用されるサービスに応じて異なりますので、

詳しくはオンラインショッピングサービス利用規約をご確認ください。

なお、価格変動による補填、値引き等は一切行っておりません。

 

■オンラインショッピングサービス利用規約

(1) 宅配サービス:第2章【宅配サービス】第6条において定めます。

(2) TOLピックアップサービス:第3章【TOLピックアップサービス】第12条において定めます。

 

サイト表記の書籍カバーについて

書籍のカバーは、期間限定で変更する場合がございます。

そのためサイト上で表記されたものとお届けした作品のカバーが異なる場合がございます。

カバー違いによる交換は行っておりません。


ユーザーレビュー

    美術の核心へのレビューはまだ登録されていません。あなたが一番乗りのチャンス!