本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • 文具・雑貨/グッズ
  • アニメ
  • R-18

米国人弁護士が「断罪」 東京裁判という茶番

著者: ケント・ギルバート   編者: 植田剛彦  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
書籍 
出版社:ベストセラーズ
発売日: 2016年12月
mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):1,512円

◆消費税率変更に伴うお知らせ◆

お届けの際のご注意
▼発送時期について

BOOK予約商品のお届けにつきましては直送・店舗受取りにかかわらず、弊社倉庫に届き次第、発送手配を行います。

また、原則として、発売日に弊社の倉庫に到着するため一般の書店よりも数日お届けが遅れる場合がございます。

なお、書籍と書籍以外の商品(DVD、CD、ゲーム、GOODSなど)を併せてご購入の場合、商品のお届けに時間がかかる場合があります。あらかじめご了承ください。


▼本・コミック価格改定に伴う価格表示について

原材料の価格高騰などに伴い、各出版社において価格の改定が行われております。

弊社では購入時に表示されているサイト表記価格が改定後の価格となるため本体表示価格と異なる商品がお届けされる場合がございます。返金などはいたしかねますので予めご了承ください。


なお、各商品の新価格、詳細については各出版社までお問い合せいただきますようお願いいたします。

この商品の説明

本当はアメリカ政府こそが、自国民を騙して戦争をはじめたのだ。もし、仮に、公平な国際軍事裁判が行われたならば、『戦争犯罪国』として裁かれるのは、アメリカだった。それなのに日本人の認識も、世界の人々の認識も、まったく逆になっている。これが、『歴史戦』の真実だ。史実を歪曲して、歴史を捏造し、世界中にプロパガンダを流布して、「歴史修正」を実行したのは、アメリカ政府だった。なぜアメリカ人弁護士の私が、『歴史戦』の真相を、いま問題にするのか。訝しく思われる方もいるだろう。しかし、その理由は単純明快だ。私は嘘が大嫌いなのだ。弁護士なのでファクト、すなわち“事実”をもっとも重視しているからである。

著者/アーティスト

著者: ケント・ギルバート編者: 植田剛彦

目次

序章 歴史戦は、いまも戦われている;第1章 東京裁判は、WGIPのための『プロパガンダ劇場』だった;第2章 戦争を起こしたのは、アメリカだった;第3章 残虐行為をしたのもアメリカだった;第4章 東京裁判への道;第5章 東京裁判ハイライト;第6章 侵略戦争の「共同謀議」も「南京大虐殺」も、すべて虚構だ;第7章 アメリカの当事者も、東京裁判の判事たちも批判した東京裁判;終章 東京裁判史観は、間違っていた

商品仕様

  • アイテム名:書籍
  • ページ数:231p
  • 大きさ:19cm(B6)
  • 出版社:ベストセラーズ
  • ISBN-10:4584137633
  • ISBN-13:9784584137635

ユーザーレビュー

    米国人弁護士が「断罪」 東京裁判という茶番へのレビューはまだ登録されていません。あなたが一番乗りのチャンス!