本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • 文具・雑貨/グッズ
  • アニメ
  • R-18

侵略者は誰か?

外来種・国境・排外主義
編者: ジェームズ スタネスク   編者: ケビン カミングス  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
書籍 
出版社:以文社
発売日: 2019年1月
mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):3,672円

お届けの際のご注意
▼発送時期について

BOOK予約商品のお届けにつきましては直送・店舗受取りにかかわらず、弊社倉庫に届き次第、発送手配を行います。

また、原則として、発売日に弊社の倉庫に到着するため一般の書店よりも数日お届けが遅れる場合がございます。

なお、書籍と書籍以外の商品(DVD、CD、ゲーム、GOODSなど)を併せてご購入の場合、商品のお届けに時間がかかる場合があります。あらかじめご了承ください。


▼本・コミック価格改定に伴う価格表示について

原材料の価格高騰などに伴い、各出版社において価格の改定が行われております。

弊社では購入時に表示されているサイト表記価格が改定後の価格となるため本体表示価格と異なる商品がお届けされる場合がございます。返金などはいたしかねますので予めご了承ください。


なお、各商品の新価格、詳細については各出版社までお問い合せいただきますようお願いいたします。

この商品の説明

なぜ脅威は「外」から来ると考えるのか?外来種を侵略者と読み替える「国境」の論理―それが生み出す、人間と人外の動物への「排外主義」とは何か。本書は、「人新世」や「多元的存在論」など、人間と自然の関係を再検討する諸概念・研究を手がかりに、既存の外来種論の見直しを図る人文社会科学からの応答である。

著者/アーティスト

編者: ジェームズ スタネスク編者: ケビン カミングス訳者: 井上太一

目次

序章 種が侵略者となるとき;第1章 いと(わ)しい存在の管理を超えて;第2章 外来種生態学、あるいは、存在多元論の探究;第3章 客か厄か賊か―種に印づけられた倫理と植民地主義による「侵略的他者」の理解;第4章 ユダの豚―サンタクルス島の「野生化」豚殺し、生政治、ポスト商品物神;第5章 帰属の大活劇―多種世界における市民権の非登録化;第6章 よそ者を迎えて―繁殖の脅威論と侵略種;第7章 楽園と戦争―アルド・レオポルドと復元生態学におけるレトリックの起源;第8章 根無し草の根を育てる―ピーター・ケアリーの『異星の快楽』にみられる侵略種と不気味な生態系

商品仕様

  • アイテム名:書籍
  • ページ数:308p
  • 大きさ:19cm(B6)
  • 出版社:以文社
  • ISBN-10:475310351X
  • ISBN-13:9784753103515

ユーザーレビュー

    侵略者は誰か?へのレビューはまだ登録されていません。あなたが一番乗りのチャンス!