本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
マイページ(注文履歴)
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • 文具・雑貨/グッズ
  • アニメ

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編

映画というテクノロジー経験

視覚文化叢書
著者: 長谷正人  
Mailこの作品のアーティストの関連作をお届け!アーティストメール登録
書籍 
出版社:青弓社
発売日: 2010年11月
mixiチェック
  • 価格(税込):3,960円

この商品の説明

誕生から現在まで私たちを魅了し続けている映画。しかし、映画はもはや単にスペクタクルな娯楽としてだらしなく消費されて閉塞状況にある。その現状を打破するために、リュミエール映画に触覚的経験を、山中貞雄にテクノロジーのリズムを、D・W・グリフィスにフィクションの力を、小津安二郎に時間的想像力を見出すことで、映画に伏在する革命的な可能性を解放する。

著者/アーティスト

著者: 長谷正人

目次

第1部 リュミエール映画の考古学(リュミエール映画の考古学―「自生性」の発見;リュミエール映画の神話学1―『列車の到着』の神話学 ほか);第2部 テクノロジー、身体、古典映画(テクノロジー経験としての映画―戦争、全体主義、そして生命のリズム;テクノロジーのリズムと物語映画―山中貞雄、マキノ雅弘、ハワード・ホークスをめぐって ほか);第3部 映画におけるフィクション(検閲の誕生―大正期の警察と活動写真;フィクション映画の「社会性」とは何か―D.W.グリフィスをめぐって);第4部 時間的想像力の可能性(映画、時間、小津;記憶と忘却の経験としての映画 ほか)

商品仕様

  • アイテム名:書籍
  • ページ数:258p
  • 大きさ:21cm(A5)
  • 出版社:青弓社
  • ISBN-10:4787272942
  • ISBN-13:9784787272942

お届けの際のご注意
▼発送時期について

BOOK予約商品のお届けにつきましては直送・店舗受取りにかかわらず、弊社倉庫に届き次第、発送手配を行います。

また、原則として、発売日に弊社の倉庫に到着するため一般の書店よりも数日お届けが遅れる場合がございます。

なお、書籍と書籍以外の商品(DVD、CD、ゲーム、GOODSなど)を併せてご購入の場合、商品のお届けに時間がかかる場合があります。あらかじめご了承ください。


▼本・コミックの価格表示について

本サイト上で表示されている商品の価格(以下「表示価格」といいます)は、本サイト上で当該商品の表示を開始した時点の価格となります。

この価格は、売買契約成立時までに変動する可能性があります。

利用者が実際に商品を購入するために支払う金額は、ご利用されるサービスに応じて異なりますので、

詳しくはオンラインショッピングサービス利用規約をご確認ください。

なお、価格変動による補填、値引き等は一切行っておりません。

 

■オンラインショッピングサービス利用規約

(1) 宅配サービス:第2章【宅配サービス】第6条において定めます。

(2) TOLピックアップサービス:第3章【TOLピックアップサービス】第12条において定めます。



ユーザーレビュー

    映画というテクノロジー経験へのレビューはまだ登録されていません。あなたが一番乗りのチャンス!