本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • 文具・雑貨/グッズ
  • アニメ
  • R-18

評伝ジャン・ユスターシュ

映画は人生のように
著者: 須藤健太郎  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
書籍 
出版社:共和国
発売日: 2019年4月
mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):3,888円

お届けの際のご注意
▼発送時期について

BOOK予約商品のお届けにつきましては直送・店舗受取りにかかわらず、弊社倉庫に届き次第、発送手配を行います。

また、原則として、発売日に弊社の倉庫に到着するため一般の書店よりも数日お届けが遅れる場合がございます。

なお、書籍と書籍以外の商品(DVD、CD、ゲーム、GOODSなど)を併せてご購入の場合、商品のお届けに時間がかかる場合があります。あらかじめご了承ください。


▼本・コミック価格改定に伴う価格表示について

原材料の価格高騰などに伴い、各出版社において価格の改定が行われております。

弊社では購入時に表示されているサイト表記価格が改定後の価格となるため本体表示価格と異なる商品がお届けされる場合がございます。返金などはいたしかねますので予めご了承ください。


なお、各商品の新価格、詳細については各出版社までお問い合せいただきますようお願いいたします。

この商品の説明

1981年11月、パリの自室で拳銃自殺を遂げたジャン・ユスターシュ、享年42。映画を生き、愛し、時代との結託を拒むその稀有な生に魅せられた気鋭の批評家による、世界初の本格的な評伝。詳細なフィルモグラフィーを附す。

著者/アーティスト

著者: 須藤健太郎

目次

第1部 映画は経験のように―『わるい仲間』から『ナンバー・ゼロ』(「これはマニフェストだと思っていた」;「きれいでもきれいじゃなくても」;「『ペサックの薔薇の乙女』は、テレビに反対して撮った」;「カメラが回れば、映画はひとりでにできあがる」);第2部 映画は鏡のように―『ママと娼婦』と『ぼくの小さな恋人たち』(「あそこは街中のバカが集まる場所なのよ」;「『ママと娼婦』では、ユスターシュのテクストが主役だった」;「偽物の客観性を排し、本物の主観性を」);第3部 映画は反復のように―『不愉快な話』から『アリックスの写真』(「ヴァリアントを作るなど論外だ。同じ映画を作り直すこと」;「ジャンと夕食。編集のせいでアタマが狂いそうだという」;「もしもし、ピックか?」)

商品仕様

  • アイテム名:書籍
  • ページ数:407p
  • 大きさ:19×15cm
  • 出版社:共和国
  • ISBN-10:4907986548
  • ISBN-13:9784907986544

ユーザーレビュー

    評伝ジャン・ユスターシュへのレビューはまだ登録されていません。あなたが一番乗りのチャンス!