本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • 文具・雑貨/グッズ
  • アニメ
  • R-18

死霊のえじき<HDニューマスター・スペシャルエディション> メモリアル・コレクション

死霊のえじき<HDニューマスター・スペシャルエディション> メモリアル・コレクション [初回限定盤]

出演者: ロリー・カーディル   監督: ジョージ・A.ロメロ  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
ブルーレイディスク
発売日: 2020年2月5日
mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):11,880円
  • TOL販売価格(税込):10,692円  (10%OFF)
この商品は他のサービスでも扱っています
ネットで借りる

こちらもチェック!

死霊のえじき<HDニューマスター・スペシャルエディション>(通常版)
ブルーレイディスク
TOL販売価格(税込):6,732円(10%OFF) / Tポイント:30pt

この商品の説明

『ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド』『ゾンビ』に続くジョージ・A.ロメロ監督のゾンビ3部作最終章。死者と生者の数が逆転し、地上にゾンビが蔓延するアメリカ。地下基地に立てこもり研究を続けるサラを筆頭に、科学者たちが立ち上がる。

あらすじ

「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド/ゾンビの誕生」(68)、「ゾンビ」(78)に続く“リビング・デッド”三部作の最終作。地球全土がゾンビで完全に埋め尽くされた近未来、巨大な地下基地では生き延びた軍部と科学者の対立が続いている。絶望的な状況の中ついに人間関係は崩壊し、基地内に多量のゾンビが流れ込んで来た……。

収録内容

本編ディスク、特典ディスク

特典内容

※2019年最新HDリマスタリングによる高画質本編!


レンチキュラー(3D)仕様豪華アウターBOX仕様


<封入特典>

42Pフルカラーブックレット (ノーマン・イングランド責任編集)
“THE DEAD WALK!” Newspaper 本編に登場する新聞ミニレプリカ
幻のオリジナル版脚本 (ジョージ・A・ロメロ著/伊東美和翻訳)


<特典内容>

本編ディスク:

脚本・監督ジョージ・A・ロメロ、特殊メイク担当トム・サヴィーニ、プロダクション・デザイン担当クレタス・アンダーソン、サラ役ロリー・カーディルによるオーディオコメンタリー
ロジャー・エイヴァリー監督(『キリング・ゾーイ』)によるオーディオコメンタリー
Fast Film Facts:本編にあわせて表示されるトリビア集
劇場予告編集(海外版3種&日本版)
海外版TVスポット (3種)

特典ディスク:

World‘s End: The Legacy of Day of the Dead [メイキング・ドキュメンタリー]
UNDERGROUND: A Look into the DAY OF THE DEAD mines [ローズ大尉役ジョセフ・ピラトー インタビュー・ドキュメンタリー]
Behind-The-Scenes Footage from Special Make-up Effects Creator Tom Savini’s archives [特殊効果メイキング映像]
MANY DAYS OF THE DEAD [インタビュー・ドキュメンタリー]
Interview With Tom Savini [2018年収録トム・サヴィーニ最新インタビュー:インタビュアー ノーマン・イングランド]
Audio Interview With Richard Liberty [ローガン博士役リチャード・リバティー オーディオインタビュー]
Gateway Commerce Center Promo [ロケ地企業プロモ]
PHOTO ALBUM- I CAN DELIVER MORE SLIDES
『死霊のえじき 最終版』 本編 (約95分/英語ドルビーデジタルモノラル/4:3/日本語字幕/SD画質)


<日本語吹替音声>

2019年新録日本語吹替音声を収録!

商品仕様

  • アイテム名:ブルーレイ
  • 形式:ブルーレイディスク
  • 収録時間:03:16:00
  • 字幕:日本語・日本語吹替え用字幕・音声解説用字幕
  • 音声:1:DOLBY True HD/6.1chサラウンド/英語2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語3:リニアPCM/5.1chサラウンド/英語4:ドルビーデジタル/モノラル/英語5:DTS-H
  • 色彩:カラー
  • 映像方式:16:9/LB
  • メーカー:ポニーキャニオン
  • 商品番号:PCXE50908

  • 制作年(発売年):1985
  • 制作国:アメリカ
  • 原題:DAY OF THE DEAD

ユーザーレビュー

  • つい疑問に思ったのですが…?

    カッコイイ: ★★★☆☆

    レビュアー:マルメゾン  投稿日:2011年1月3日

    生きている人っていつまでゾンビに食われ続けるのでしょうか?ヘンな話ですが、ゾンビ達にとっての美味しさが保たれている間迄でしょうか?何処か決まった部位(バタ〇アンではそうでしたが…?)食われた本人が死ぬ迄でしょうか?ゾンビ映画を観続けてふと思いました。個人差はあれ食われて死んだ人が、ゾンビ化したらもう仲間?として襲われなくなるみたいなので…?こんな所でつい質問?ですみませんm(__)m。考えてみたらこの作品では、不思議とゾンビに食われた人がゾンビ化して再登場していなかった様に思います。
  • マシ゛最凶

    カッコイイ: ★★★★★

    レビュアー:ひろぴー  投稿日:2010年4月13日

    劇場公開されて20年以上経った今もこの作品を越える映画に出会えていない。
  • こっちが本家!!

    カッコイイ: ★☆☆☆☆

    レビュアー:ホラー人間  投稿日:2009年7月14日

    冒頭のカレンダーの掛かった壁をボーッと見ていると…ババッ!!と無数の手が壁を突き破って出てくる絶叫シーンはドリフのコントのパクリではなく、こっちが元ネタです!!あまり知られていないけど、事実です。信じて〜ッ!!(TOT) 内容はラストが意外にもハッピーエンドな以外、救いがなく、本家ジョージAロメロ作品としては最低な出来だと思いますが、ゾンビを教育したり、腕を噛まれた男がみずから犠牲(エサ)になってゾンビの大群をおびきよせたり、頭のイカれた博士がだんだん本性を現したりするシーンは、バイオハザード3など、最近の新作ホラー映画の元ネタにもなっており、一度はチェックして損のない古典ホラーです。
(C)MCMLXXXV-MMII Taurus Entertainment Company All Rights Reserved 
※ジャケットデザインは変更になる場合がございます。