本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
マイページ(注文履歴)
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • 文具・雑貨/グッズ
  • アニメ

鬼龍院花子の生涯

鬼龍院花子の生涯

出演者: 仲代達矢   監督: 五社英雄  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
ブルーレイディスク
(再発売)
発売日: 2021年3月10日
mixiチェック
  • 価格(税込):3,300円
  • Tポイント:15pt
  • 買い物かごへ お気に入りリストへ
  • 【メーカー取寄】
    通常 3~20日で発送予定

    商品確保が難しい場合、2週間程度でキャンセルとなる可能性があります。
    発送の目安について
この商品は他のサービスでも扱っています
ネットで借りる

この商品の説明

大正から昭和にかけての、土佐の侠客・鬼龍院政五郎の奔放な生き方と、彼が寵愛した妾の娘・花子の生涯を描く文芸大作。監督は五社英雄。出演は仲代達矢、夏目雅子、岩下志麻、丹波哲郎。
(再発売)

あらすじ

宮尾登美子の同名小説を五社英雄が映画化。夏目雅子のセリフ「なめたらいかんぜよ」は流行語となった。土佐の侠客である鬼龍院政五郎は、大正10年に松恵という養女を取った。松恵は政五郎の身の回りの世話をしながら成長する。政五郎は末長という男と対立していたが、末長の妻が経営する料亭からさらった娘つるを妾にした。つるは翌年、政五郎の娘を出産。娘は花子と名付けられた。花子が女学生になったころ、政五郎は高校教師の田辺と知り合い意気投合、十六歳になった花子の婿にしようとする。しかし田辺は松恵と愛し合うようになっていた。

出演者/アーティスト

監督: 五社英雄脚本: 高田宏治原作者: 宮尾登美子音楽: 菅野光亮出演者: 仲代達矢出演者: 岩下志麻出演者: 夏目雅子出演者: 仙道敦子出演者: 佳那晃子出演者: 高杉かほり出演者: 中村晃子出演者: 新藤恵美出演者: 室田日出男出演者: 夏木勲

特典内容

<映像特典>

予告編

商品仕様

  • アイテム名:ブルーレイ
  • 形式:ブルーレイディスク
  • 収録時間:02:26:00
  • 音声:1:リニアPCM/モノラル/日本語
  • 色彩:カラー
  • 映像方式:16:9/LB
  • 面層:2層(50GB)
  • メーカー:東映ビデオ
  • 商品番号:BUTD2091

  • 制作年(発売年):1982
  • 制作国:日本

ユーザーレビュー

    鬼龍院花子の生涯へのレビューはまだ登録されていません。あなたが一番乗りのチャンス!