本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
マイページ(注文履歴)
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD
  • ゲーム
  • 文具・雑貨/グッズ
  • アニメ

いつでも解約できる定期購読がおとく!最大15%OFF

 

消化器内科

消化器内科

第19号
雑誌
出版社:医学出版
発売日: 2021年05月25日
発行間隔: 毎月25日
  • 価格(税込):4,400円   
  • ポイント:20pt
    • Fujisanで購入
    • 発送予定時期:ご入金確認後 1~2週間
    インフォメーション
    定期購読

    この商品の説明

    消化器内科領域の臨床に直結する最新で確かな知識をビジュアルに解説する専門誌

    商品紹介

    近年の医療の進歩は著しく、消化器内科領域においても高度かつ専門的な診療が求められています。患者さんに最良の医療を提供するためには、最新で確かな技術と知識を用いて診断と治療を行うことが不可欠です。本誌は、消化器疾患の診断の要となる画像もフルカラーで美しく鮮明なまま多数掲載し、臨場感あふれる誌面を実現します。さらに第一線で活躍する医師や専門家による企画編集・執筆で、臨床に直結する今最も知りたい知識と情報を読者の皆さまに毎号お届けします。

    目次

    特集●Barrett食道・Barrett腺癌の病態と臨床
    企画編集/飯島克則(秋田大学大学院医学系研究科 消化器内科・神経内科学講座 教授)

    <特集にあたって>

     Barrett腺癌は,欧米では1960~1970年代に急速に増加し,その前癌状態としてのBarrett食道とともに広く注目されてきた.Barrett食道は,胃酸,胆汁酸など食道内逆流によって繰り返し生じる食道粘膜傷害(びらん性逆流性食道炎)からの治癒過程で形成されると考えられている.
     日本では,従来,食道腺癌の発生は極めてまれであった.しかし,1990年ごろから逆流性食道炎の増加が指摘され,そして,最近の研究では,2010年ごろから日本においてもBarrett腺癌の着実な増加が始まったことが相次いで報告されている.今後,欧米でみられたように,日本においてもBarrett腺癌はさらに増加していくことが予想される.そうした状況で,今回の企画では,Barrett食道,Barrett腺癌の病態と臨床に関するトピックスを紹介する.
     Barrett食道,腺癌増加の世界的な背景として,Helicobacter pylori(ピロリ菌)感染率の低下,肥満の増加が考えられており,また,この病態には性差が存在し,圧倒的に男性優位である.そこで,本企画では,まず,Barrett食道発生機序に関する最新のトピックス,Barrett食道・腺癌の病態,および,世界的な増加の背景について概説する.
     次に,Barrett食道の診療上の問題点として,この定義が組織学的腸上皮化生の確認の必要性,Barrettの長さに関する規定,食道・胃接合部の取り決めに関して,世界的に統一されていないことがある.この現状を踏まえ,本企画ではBarrett食道診断の国際比較と日本での定義,それらの問題点,発癌率の比較について概説する.
     最後に,実際のBarrett腺癌診断,治療に関して,通常内視鏡検査によるBarrett食道からの早期Barrett腺癌拾い上げのポイント,早期癌発見後の精密検査としての拡大内視鏡検査のポイント,内視鏡的治療の現状と成績について概説する.さらに,Barrett食道に対する化学発癌予防の現況についても概説する.
     胃癌の多い日本においては,現在,胃癌の早期発見を目指して,2年に1回の胃の内視鏡検診が50歳以上の全国民を対象に行われており,それはBarrett腺癌の早期診断にも役立っている.そうした状況では,あえてBarrett腺癌の早期発見を目指したBarrett食道患者に対する定期的な内視鏡検査の必要性,その方法(検査間隔など)について論じる必要がない.しかし,今後10~20年では,日本の胃癌は急激に減少することが予測されており,胃癌に対する内視鏡検診自体の必要性が議論されるころまでには,日本のBarrett食道に対するしっかりとした対応策を決めていく必要がある.今回の企画を通して,日本におけるBarrett食道,腺癌に対する理解,研究がさらに盛り上がることを期待したい.

    飯島克則
    秋田大学大学院医学系研究科 消化器内科・神経内科学講座 教授


    <目次>

    1. わが国におけるBarrett食道・Barrett腺癌の動向/小泉重仁
    2. Barrett食道の成因/高橋 壮,飯島克則
    3. Barrett食道・Barrett腺癌の性差/淺沼清孝,正宗 淳
    4. Barrett食道・Barrett腺癌とピロリ菌感染/阿部靖彦,佐々木 悠,八木 周,水本尚子,上野義之
    5. Barrett食道・Barrett腺癌と肥満/松橋信行
    6. Barrett食道診断基準の国際比較/石村典久
    7. Barrett食道の内視鏡診断/天野祐二,岩城智之,勝山泰志,原田英明
    8. Barrett食道の発癌リスクとサーベイランス/小池智幸,齊藤真弘,正宗 淳
    9. 早期Barrett腺癌(表在型)拾い上げのポイント/藤崎順子,山﨑 明,池之山洋平,十倉淳紀,並河 健
    10. Barrett食道表在腺癌の拡大内視鏡観察のポイント/郷田憲一,金森 瑛,河内 洋,石田和之,入澤篤志
    11. Barrett腺癌の内視鏡的治療と治療成績/櫻井裕久,石原 立
    12. Barrett食道の化学発癌予防/栗林志行,田中寛人,保坂浩子,浦岡俊夫